LINE@にて最新入荷情報発信中!!

「NEW BALANCEスニーカー」おすすめの番号と種類や値段の違いについて

スポンサーリンク

ニューバランススニーカー

ニューバランスのスニーカーを知識がないまま購入しても良いのか?

どうも、ニューバランス大好き黒屋すすむ(@sagacity)です。

価格もバラバラで複雑な数字(996や574)がつけられたニューバランスのスニーカーは見た目だけではどれを選んだら良いのか分かりません。

ほとんどの人が何も知らないまま996や574、1400などの人気モデルを購入しています。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

ニューバランスには人気モデル以外にも良いスニーカーがたくさんあるのにモッタイナイ!!

 

もちろん人気モデルを購入することが悪いとは思いませんが、ある程度ニューバランススニーカーについて知っておくと選択の幅が広がります。

このページではニューバランスの価格の違いや番号に込められた意味について詳しく解説。

デザインや履き心地の違いまで細かく紹介しているので、これからニューバランスを購入する人は参考にしてください。

以下のページではニューバランススニーカーを番号別に紹介。
※①は今見ていただいているページです
①ニューバランススニーカー基本
①ニューバランススニーカー基本
価格の違いや種類について詳しく解説
②ニューバランス人気モデル13選
②ニューバランス人気モデル13選
定番モデルをまとめて紹介
③ニューバランス500番台詳細
③ニューバランス500番台詳細
574や576のニューバランス500番台について
④ニューバランス990番台詳細
④ニューバランス990番台詳細
990や996のニューバランス990番台について
⑤ニューバランス1000番台以降詳細
⑤ニューバランス1000番台以降詳細
1300、1400、2040などのニューバランス1000番台以降について
※996や574など人気モデルは「ニューバランス人気モデル13選」にて紹介しています。
スポンサーリンク

ニューバランスおすすめモデル

ニューバランスのスニーカーには多くの種類があり、種類によって履き心地、価格、デザインが大きく異なります。

まずは、なぜニューバランスのスニーカーを購入したいのかよく考えてみて下さい。

歩きやすさを重視するのか?とりあえず定番のモデルが欲しいのか?それともだれも履いていないレアなモデルが欲しいのか?

ニューバランススニーカーに何を求めるのかを明確にしておくと、自分が購入すべきモデルが見えてきます。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

ニューバランスは見た目は同じでも番号によって履き心地が全く違います!!

 

ちなみに、初めてのニューバランススニーカーの購入で最もおすすめのモデルはMRL996というモデルです。

ニューバランスMRL996

ニューバランスMRL996

ニューバランスのスニーカーを履いているほとんどの人がこのモデルを履いています。

理由は安い上に高級感がありコスパの良いモデルだからです。

ニューバランスMRL996の詳細!!日本で一番履かれているニューバランスの正体とは?
...

MRL996のレビューはこちら

この996とよく比較されるのが574という品番。実際に比較して違いをまとめたページもあるので興味のある方はチェックしてみて下さい。

ニューバランス「996」と「574」の違いは!? 徹底的に比べてみた結果
...

それではここからは本格的にニューバランススニーカーの価格の違いや種類の違いについて細かく触れていきます。

 

ニューバランススニーカーの価格の違いについて

まずは多くの人が一番気になる「価格の違い」について。

ニューバランスを買うにあたり最初の壁が価格の違いだと思います。

でもこれは本当に単純で、

値段の違い = 生産国の違いです。

後悔しない品番選び!!高いニューバランスと安いニューバランスの違いを把握しておこう
...

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

価格の安さを重視するなら中国製やベトナム製を選べばOK!!

 

ニューバランススニーカーの生産国には主に3つの種類があります。

ニューバランス生産国図

アメリカイギリスアジア(中国など)
高い高い安い
20000円~20000円~6000円~15000円

アメリカ製イギリス製のニューバランスは高額。

ほとんどが20,000円以上になります。

反対に「MADE IN CHINA」や「MADE IN VIETNAM」などのアジアで生産されたニューバランスは価格が安いです。

参考価格ですが、アジア製のニューバランスはだいたい6,000円~15,000円で購入することが出来ます。

  • アジア製(中国、ベトナムなど)は安価
  • アメリカ製、イギリス製は高額

全てではありませんが、生産国は品番によって決まります。

例えば574ならアジア製、576ならイギリス製です。

※ニューバランスの価格の違いについて動画でも解説しています。良かったら見てください!

ニューバランススニーカーの価格の違いについて解説!!

 

ニューバランスの生産国について

アメリカ製とイギリス製のニューバランスが高額でアジア製のニューバランスは安価だと紹介しましたが、生産国についてさらに詳しく掘り下げます。

  • アジア(中国やベトナム)=大量生産
  • アメリカ、イギリス=少量生産

分かりやすく言うと、アジアで生産されたニューバランスは工場の機械で大量生産。

それに対し、アメリカやイギリスで作られるニューバランスは一つ一つハンドメイド(もちろん機械も使いますが)で作られています。

そのため、アメリカ製・イギリス製のニューバランスは一足ごとのコストが高くなり価格も高額です。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

さらに、アメリカ製とイギリス製でもそれぞれ特徴が違います!

 

以下、ニューバランスの定番モデルを生産国別に振り分け、それぞれの特徴を紹介しています。

 

ニューバランスUSAモデル(アメリカ製)

ニューバランスM990
ニューバランスM990
ニューバランスM995
ニューバランスM995
ニューバランスM996
ニューバランスM996
ニューバランスM997
ニューバランスM997
ニューバランスM998
ニューバランスM998
ニューバランスM999
ニューバランスM999
ニューバランスM1300
ニューバランスM1300
ニューバランスM1400
ニューバランスM1400
ニューバランスM1700
ニューバランスM1700
ニューバランスML1978
ニューバランスML1978
ニューバランスM2040
ニューバランスM2040

アメリカ製のニューバランスは最新の技術が搭載された「テクノロジー」を重視したモデルです。

ニューバランスが最も力を入れている990シリーズの最新作も毎回アメリカ製で発売されています。

ちなみに現在(2019年12月)の最新モデルは990v5です。

アメリカ製 最新の技術を搭載したテクノロジー重視

990v5のレビューはこちらから

見た目は好みが分かれますが、履き心地は間違いないスニーカーです。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

ぼくがいま一番履いているスニーカーでもあります!

 

ニューバランスUKモデル(イギリス製)

ニューバランスM575
ニューバランスM575
ニューバランスM576
ニューバランスM576
ニューバランスM577
ニューバランスM577
ニューバランスM770
ニューバランスM770
ニューバランスM991
ニューバランスM991
ニューバランスM1500
ニューバランスM1500

イギリス製のニューバランスは「高級感」を重視したモデルが多いです。

代表的なモデルだと5761500は特に高級感があり、大人の男性に人気。

高級感が重視されているため、生地がレザーのモデルが多いです。

また、レザーの生地が多いためか、オールデンやトリッカーズを愛用する革靴ファンからは特にイギリス製のニューバランスは人気があります。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

イギリス製ニューバランスはアメリカ製とは違った良さがあります!

イギリス製 高級感を重視した大人のスニーカー
ニューバランスUK(イギリス製)モデルを紹介|クラシックで大人の男性に人気のスニーカー
...

 

ニューバランスアジアモデル(中国やベトナム製)

ニューバランスU220
ニューバランスU220
ニューバランスMS247
ニューバランスMS247
ニューバランス530
ニューバランス530
ニューバランスML574
ニューバランスML574
ニューバランスMRL996
ニューバランスMRL996
ニューバランスCM997H
ニューバランスCM997H

アメリカ製・イギリス製のニューバランスはファッションに関心のある人からすると、購入する気になる価格帯ですが、ファッションにそこまで関心のない人にはアジア製がやっぱりおすすめです。

アジア製だからといって見た目がダサかったり履き心地がものすごい悪いなんてことはありません。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

ぼくもアジア製のニューバランスを結構履いています!

 

高いニューバランスと安いニューバランスを見比べたり、履き比べたりして違いが分からなければアジア製の安いニューバランスを購入するのが賢い選択でしょう。

最初にも紹介しましたが、実際一番履かれているニューバランスはアジア製のMRL996です。

MRL996のレビューはこちら

ニューバランスMRL996の詳細!!日本で一番履かれているニューバランスの正体とは?
...

ちなみに、ニューバランスの番号をアメリカ製、イギリス製、中国製に分けてみて気付いた方もいると思いますが、同じ番号でも番号の前にあるアルファベットの違いで生産国が違うこともあります。

例えばニューバランスの中でも一番人気のある996はM996がアメリカ製でMRL996はアジア製です。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

つまり番号で選んでも、思っていた生産国ではない場合もあると言うことです。

 

アメリカ製だと思って996を購入したら実はアジア製の996だった。そんな勘違いを防ぐためにはニューバランスを購入するときは番号だけでなく生産国にも注意して購入しなければなりません。

また、アジア製は大量生産でアメリカ・イギリス製はハンドメイドだと紹介しましたが、生産される数に雲泥の差があります。

そのため、アメリカ製、イギリス製のニューバランスはものによっては発売後すぐに完売していまうことも珍しくないです。

気に入った一足があれば、早めに購入するのが良いでしょう。

 

ニューバランスの番号や英字の種類について

ニューバランススニーカー箱

ニーバランススニーカーの名称は以下のような番号とアルファベットの組み合わせで決まります。

  • M996G
  • W574BW
  • CM1500RB

ナイキで言うと「エアマックス」、アディダスで言うと「スタンスミス」など、それぞれのスニーカーに名称がありますよね。

ニューバランスの場合は例で上げたようなアルファベットと数字の組み合わせがスニーカーの名称です。

ここからは、この数字とアルファベットに込められた意味について解説していきます。

 

数字の前のアルファベット

DSC016

生産国、メンズ、レディースの判別

頭文字のアルファベットはそのスニーカーがどんな作りなのかを表しています。

例えば女性用なら「W」(Wommen)がつきます。

画像のように「M」がついていれば男性用(Mens)、「U」(ユニセックス)が付くと男女兼用です。

ちなみに、CMがついていたらアジア産(ベトナム、中国)なので安いモデルになります。

  • W:女性用
  • M:男性用
  • U:男女兼用
  • CM:アジア製の安価なモデル

もちろんWがついていてもサイズが合えば男性でも履きます。

反対にMがついているからと言って女性が履けないわけではありません。

あくまでもそのシューズがどんな仕様なのかを表しているだけです。

M、W、MRLなどについては以下のページで分かりやすく解説しています。

ニューバランスの「M」「MRL」「W」などの意味を表にまとめてみました
...

 

996や574などの番号について

D16

フォルム(形)やスニーカーの用途

番号からは、そのスニーカーがどんな種類なのかが分かります。

例えば990番台の996や997はニューバランスのスニーカーの中でも細身のモデルです。

ニューバランスM996とニューバランスM997

500番代の574は990番代に比べてゴツゴツした作り。

ニューバランス574

1000番代となるとハイテク感が増します。

ニューバランス1700

ニューバランスM1700

番号によってそれぞれ目的が違うので、スニーカーの構造が変わってきます。

ちなみに、数字が高いと価格も高くなるという情報もありますが、これはちょっと曖昧な情報。

昔は数字によって金額が決まっていた(1300は130ドル等)ので、その情報は正しかったかもしれませんが、現在ニューバランスのスニーカーは種類もかなり増え、数字が金額に比例しているとは言えません。

ただ、実際に数字が高いモデルは金額も高い傾向にあるため、完全に間違った情報とまでは言えないのです。

番号を意識しすぎることもありませんが、以下のように大まかに3種類に分かれることだけは覚えておいたほうが良いでしょう。

  • 500番台:トレイランニングモデル(ゴツゴツした道)
  • 990番代:ロードランニングモデル(平らな道)
  • 1000番代:フラッグシプモデル(500と990を合わせたような機能性)

番号についてさらに詳しく知りたい方は以下のページをチェックして下さい。

ニューバランス990番シリーズと500番シリーズは根本的に構造が異なる
...

 

後ろのアルファベット

D6

色や素材を表している

例えばGなら”GREEN”で緑。

Bなら”BLUE”で青です。

他にも素材を示すこともあり、Lがついていると”LEATHER生地”。あとはコラボモデルだと、コラボしているブランドのアルファベットが入ることもあります。

最近では574S247Sなど「S」が付くモデルが新しく誕生していますが、SはSPORT(スポーツ)のS。

スポーツタイプということを表しており、デザインはスタイリッシュ。

全体的に価格も安いのではじめてのニューバランスにもおすすめです。

MS574のレビューはこちら

 

ニューバランススニーカーの名称についてまとめると、以下のようになります。

  • 前のアルファベット:性別や生産国などを表す
  • 真ん中の数字:機能性や種類を表す
  • 後ろのアルファベット:生地や素材や色を表す

この3つを覚えておくと、今後ニューバランススニーカーの買い物がさらに楽しくなるでしょう。

 

ニューバランスのソール(履き心地)について

ニューバランスのスニーカーは種類によって使われているソール(靴の底、地面に触れる部分)が異なります。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

ソール(履き心地)は個人差があるので、自分の履きやすい一足を探してみてください!

 

代表的なソールをぼくの適当な一言と共に簡単に紹介しておきますw

☆エンキャップ
安定感とクッション性に優れている (まさにオールラウンダー)

☆アブゾーブ
ショック吸収性と弾力性に優れている(とにかく歩くのが楽)

☆レブライト
軽い(まるで裸足のようだ)

完全に個人的な意見ですが、以下のページでは自分が履きやすいと感じたモデルを紹介しています。

これからニューバランスを購入する人は、ぜひ参考にしてもらえたらと思います。

ニューバランスのおすすめ品番|定番だけじゃないニューバランスの奥深さ
...

 

ニューバランスの基本終了

このページを最後まで読んだ方は最低限のニューバランススニーカーの知識が頭に入ったはずです。

役立つことばかりなので、購入の際は黒屋すすむがこんなこと言ってたなぁと思い出してくださいw

ちなみにニューバランスの購入はネットからだと種類が豊富で安く買えるのでおすすめです。

【おすすめ】ニューバランスの品揃え豊富な楽天ショップ7選!!
...

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

楽天やアマゾンはとにかく品数が多いので特におすすめですよ~

 

ニューバランスの基本を知ったところでいよいよ「品番」選び

以下のページでは、ニューバランススニーカーを人気モデルや品番別に紹介しています。

※①ニューバランススニーカー基本はこのページです

①ニューバランススニーカー基本
①ニューバランススニーカー基本
価格の違いや種類について詳しく解説
②ニューバランス人気モデル13選
②ニューバランス人気モデル13選
定番モデルをまとめて紹介
③ニューバランス500番台詳細
③ニューバランス500番台詳細
574や576のニューバランス500番台について
④ニューバランス990番台詳細
④ニューバランス990番台詳細
990や996のニューバランス990番台について
⑤ニューバランス1000番台以降詳細
⑤ニューバランス1000番台以降詳細
1300、1400、2040などのニューバランス1000番台以降について

品番によって履き心地も見た目も大きく異なるので、特徴を把握して自分のお気に入りの一足を見つけて下さい!

ニューバランスMRL996の詳細!!日本で一番履かれているニューバランスの正体とは?
...
ニューバランスML574レビュー|カジュアルな服装に相性抜群の定番スニーカー
...
ニューバランス1400徹底解剖!!なぜオシャレな人はM1400を履くのか?
...
ジェイクルーとニューバランスの関係。人気コラボ誕生の裏側
...