ニューバランスのスニーカーは価格もバラバラで初めて購入する人には分かりづらい仕組みです。当サイトでは似ている品番の比較や品番の意味を誰でも理解できるよう解説。ニューバランス初心者から上級者まで楽しめるサイト作りを心掛けています。

ニューバランスの選び方

ニューバランス997のオススメモデルと3つの特徴

ニューバランスの定番モデル996の後継機として1990年に誕生した997。

996ほどの人気はありませんが、履き心地やクオリティは996に負けないスニーカーです。

996から大きくザインを変えた997は一体どんなスニーカーなのか。

このページでまとめてみます。ニューバランスの購入を考えている人は参考にして下さい。

スポンサーリンク

ニューバランス997の特徴

ニューバランス997

見た目は細身でスタイリッシュ

一般的なニューバランスのスニーカーと言うと「574」や「996」を思い浮かべる人が多いと思います。

そんな一般的なニューバランスと比べると997は少し個性のあるデザインです。

ニューバランス996、997、574

定番の品番と比べるとNのマークが小さかったり所々デザインが違ったりします。

さらに全体的なシルエットを見ると他の品番は丸っぽい印象ですが、997は細身でスッキリとしたシルエットです。

ソールが一体型

ニューバランス997ソール

これまでの990番シリーズはソールが複数層に別れていました。

しかしこのニューバランス997から一体型のソールが採用され履き心地は衝撃吸収性が強くなりました。

見た目としてはハイテク感の強さがで出て個性的なデザインに変化しています。

997の生産国はほとんどがアメリカ

997はニューバランスの中でも高額なMADE IN USAです。

そのため大量生産というよりは一点一点丁寧に作られるハンドメイドのスニーカーになります。

購入する際の目安の価格は20,000円前後から。

スニーカーとしては高額です。

どうしても安く997を購入したいという人にはアジア製のML997.5がおすすめです。

ほぼ997の見た目で価格はそれ程高くありません。

履いている人が少ない

997画像

ニューバランスを履いているほとんどの人が、「996」「574」「1400」のどれかを履いています。

ニューバランスの997を履いている人はごく僅か。

他のニューバランスユーザーと同じモデルを履きたくない人にはニューバランス997はオススメです

オススメの997

ニューバランス997

M997 JNB

人気のある997です。鮮やかな色合いで夏にピッタリの一足でしょう。

 

M997 CHT

ニューバランススニーカーの定番グレーです。グレーは997も含め、どのモデルでもとても人気です!

 

M997レザー

レザー仕様なのでとても高価な一足。

さらにホーウィン製レザーのためニューバランスのレザースニーカーの中でも特別価値が高いです。

高級感は他のスニーカーと比べると明らかに違います。

 

M997DEXP

ニューバランスのスニーカーには珍しい「ブラック」を基調としたモデルです。

レザー程ではありませんが、上品で高級感のあるスニーカーです。

 

まとめ

ニューバランス997は人気モデル996に隠れていますが本当にクオリティの高いスニーカーです。

履き心地も996とは違った良さがあり、個人的に好きなので人によく薦めたりもしています。

これまで定番の品番しか履いてきたことのない人は一度997も試しに履いてみて下さい。

きっとファンになるはずです!