ニューバランスのスニーカーは価格もバラバラで初めて購入する人には分かりづらい仕組みです。当サイトでは似ている品番の比較や品番の意味を誰でも理解できるよう解説。ニューバランス初心者から上級者まで楽しめるサイト作りを心掛けています。

ニューバランスの選び方

ニューバランスM996を徹底解説!見た目と機能性を兼ね備えたどんなスタイルにもハマるスニーカー

ニューバランスM996

ニューバランスM996

ニューバランスM996は1988年に誕生したニューバランスの代表的なモデルです。クラシックなニューバランスを象徴するデザインは今も多くの人から支持されています。

今でも多くのショップで販売されていますが、実はM996は現在(2018年7月)は生産されていないモデル。

現在発売されているM996は過去に生産されたモデルとなります。

ただ、現在は生産されていませんが、今でもたくさんのショップで販売されているのを見ると過去に生産されたものがどれだけ残っているんだよ!とツッコミたくなります(笑)

ちなみに996にはM996の他にMRL996というモデルも存在します。2つのモデルを比較したページもあるので気になる方は見てください。

「MRL996」と「M996」の違いは?!徹底的に比べてみた結果
今回は同じ996でも価格に大きな違いのある「MRL996」と「M996」の違いをまとめてみます。 ちなみに、 履いている人が多いのは確実に「MRL996」の方です。 価格もM996と比べると明らかに安いですからね。 しかしMRL99...

 

スポンサーリンク

ニューバランスを象徴するクラシックなデザイン

ニューバランス996は履いている人も多いことから、必然的にニューバランスを代表するようなデザインとなっています。

細みのシルエットとクラシックなデザインが特徴的なスニーカーです。

ニューバランスM996

ニューバランスM996

ニューバランスM996

履くと分かりますが本当にどんな服装にも合わせやすく、シーンを選ばないで履くことが出来る万能スニーカーです。

 

M996のおすすめポイント

M996は人気で定番のモデルですが、実際にどんなテクノロジーが搭載されていて、どんな良い点があるのか分からずに履いている人も多いです。細かい機能的な面も知ると、より愛着が湧きニューバランスを履くのも楽しくなりますので、ぜひ目を通してください。

ニューバランスM996

驚くほど柔らかい履き心地

実はぼくが初めて購入したニューバランスもM996でした。初めて購入したときのことは今でも覚えており、履いた時の足が包み込まれるような感覚は今でも忘れられません。

M996の足が包み込まれるような感覚は靴全体の構造によるものです。

ニューバランスMRL996インソール内

上の画像はMRL996ですがM996も同じ構造です。画像のように全体を包み込むような巻き込む構造となっているのが特徴です。

これほど柔らかい履き心地を実現できているのは、このスニーカーの構造とソールに使用されているテクノロジーによるものが大きいです。

 

歩いたときのクッション性の高さ

履いた時の柔らかさと同じく、歩いた時のクッション性にも驚かされます。お世辞でもなんでもなく歩くのが楽しくなるほどです。(履きつぶす頃には当たり前になりすぎて、それほど楽しいとは感じませんがw)

歩いた時のクッション性はENCAP(エンキャップ)とC-CAP(シーキャップ)と呼ばれるニューバランス独自のテクノロジーによるもので、エンキャップが衝撃吸収性を、シーキャップが持続的なクッション性の役割を持っています。

 

どんな服装にも合わせやすいスッキリとしたシルエット

ニューバランスM996には「SL-1」と呼ばれる細身のラスト(足型)が採用されています。そのため、ニューバランススニーカーの中でもシャープな仕上がりで美しいシルエットを実現。

また、ニューバランスを象徴するクラシックな印象も残しており、きれいめなスタイル、カジュアルなスタイルどちらのコーディネートにも合わせることが出来るスニーカーです。

 

M996の後継機M997との違い

M996の誕生から2年後、後継機となるM997が誕生しました。M997はM996と比較したときに機能面の変化はもちろん見た目の変化が大きかったことは有名です。

並べて比較してみるとその差は歴然です。

ニューバランスM996とニューバランスM997

ニューバランス「996」と「997」の違いは!? 徹底的に比べてみた結果
今回はニューバランススニーカー990番代の中でも特に人気のある「996」と「997」の違いについてまとめてみます。 この「996」と「997」番号が1つ違うだけですが人気の差はものすごくあります。 ニューバランス996はニューバラン...

 

ニューバランスM996を実際に履いてみて

ニューバランス996と見えない靴下

ニューバランスM996を履くと、包み込まれるよな柔らかい履き心地と歩いたときのクッション性の高さに驚かされます。

普段革靴を履く人、コンバースなどの薄い軽めのスニーカーを履く人は特に履き心地の良さに驚かされるでしょう。

仕事やプライベートでよく歩く人には本当におすすめできるスニーカーです。

 

ニューバランスM996の種類

ニューバランスM996からは定番のカラーリングはもちろん、少し変わったカラーリングのものも多く販売されています。定番すぎるモデルが好きでない人でも種類を選べば満足出来る一足が必ず見つかるでしょう。

ちなみに価格は2万円前後~が一般的ですが、探せばもう少し安いものもあります。

 

ニューバランスM996 ネイビー

ニューバランスの定番カラーネイビーです。シーンを問わず履くことの出来る万能なスニーカーです。

 

ニューバランスM996 ジェイクルーコラボ

アメリカのアパレルブランド、ジェイクルーとのコラボモデル。ニューバランスは様々なブランドとコラボをしていますが、ジェイクルーとのコラボモデルは特に人気です。

 

ニューバランスM996 レザー

M996は基本的にはスウェードとメッシュの組み合わせです。レザーのM996は本当に珍しく、コチラは2015年に発売されたモデル。価格も見た目も革靴並です。

 

ニューバランスM996 ベージュ✕レザー

所々にレザーが使用されたM996。ホワイト✕ベージュの明るい配色ですがレザーのヒール、シュータン、Nロゴが大人の雰囲気を出しています。

 

M996にはスウェード✕メッシュ以外にもレザーの生地や変わったカラーリングのモデルが多く存在します。自分の気に入るモデルを探してみてください!

楽天でM996を見る

AmazonでM996を見る

 

ニューバランスM996はこんな人におすすめ

  • 仕事やプライベートで歩くことが多い人
  • ニューバランスの定番モデルを探している人
  • カジュアル、きれいめどちらの服装も好む人
  • 靴にクッション性を求める人

ニューバランスM996は履き心地も見た目も癖がなく、どんな人にも好まれる万能なスニーカーです。

ニューバランスの一足目としても、他のニューバランスを履いていた人にもおすすめできます。

ネイビーやグレーの他にも変わった配色のものもありますので気になる方は探してみてください!!