ニューバランスのスニーカーは価格もバラバラで初めて購入する人には分かりづらい仕組みです。当サイトでは似ている品番の比較や品番の意味を誰でも理解できるよう解説。ニューバランス初心者から上級者まで楽しめるサイト作りを心掛けています。

ニューバランスの選び方

【独断と偏見のランキング】私が「見た目」も「履き心地」も本気でオススメするニューバランスの品番

ニューバランス

このページで紹介するニューバランスはニューバランスファンのぼくが個人的な意見で選んだ品番です。

普段は多くの人の参考になるよう、ぼく個人の意見は入れないようにしていますが今回は違います。

これまで履いてきた様々な種類のニューバランスを勝手に自分の好きなようにランキングにしてみました。

見た目はもちろん、履き心地にも焦点を合わせて自分なりに選んでいます。

ちなみに熱狂的なニューバランスファンは見た目よりも履き心地が気に入ってファンになった人のほうが圧倒的に多いです。

実際にニューバランスを取扱うお店のオーナーさんと話しをしても、口を揃えて「履き心地が好き」と言います。

関連記事ニューバランスの話が止まらない!!元アメリカバイヤー店長の好きなニューバランススニーカーのモデルとは?

ぼくも初めてニューバランスのスニーカーを購入した時の決め手は「履き心地の良さ」と「歩いた時の足への負担の少なさ」でした。

スポンサーリンク

人気の品番996と574はこのページにはありません

初めに言っておきますが、一般的に人気のある996574はこのページでは紹介していません。

もちろんそれらの人気品番も好きなのですが、様々な品番を履き比べてそれぞれの品番が誕生した経緯を知るとこのページでは他の品番を紹介しない訳にはいきません。

ちなみにぼくが初めて購入したのは絶大な人気を誇る996。あの996に足を入れた衝撃はいまでも忘れません。

これまでに996をきっかけに数あるニューバランスのスニーカーを何度も履き比べてきました。

そんなぼくが見た目・履き心地を考えた自分好みのニューバランスのスニーカーをこのページでまとめます。

ニューバランスの購入を考えている人は参考にして下さい。

【1位】圧倒的クッション性!!ニューバランス誕生110周年に復刻した「M1700」!

ニューバランス1700

M1700の価格を見る

ぼくが個人的に一番好きな品番で、プライベートでも一番よく履いているのがM1700。

1999年に発売された品番で、ここ数年間のうちにいくつかのカラーで復刻を果たしました。

M1700は他の品番に比べシンプルなカラーリングが多く、意外とどんな服装にも合わせやすいのが特徴です。

ぼくが特に好きなM1700はグレーをメインにしたM1700GRAとブラックをメインにしたM1700CAA

ちなみに、いまでこそ見た目から履き心地まで全て気に入っていますが、実は最初見た感想はちょっとダサいかな、そんな印象でした。

一般的なスニーカーと比べるとゴツゴツしているため、どんな服装に合わせたら良いのか全く見当がつかなかったことを今でも覚えています。

最初は見た目の印象が良くなかったにも関わらず、なぜ今では一番好きな品番にまでなったのかと言うと強いクッション性のある履き心地が理由です。

履いた人にしか分からない歩いた時のクッション性はどのスニーカーと比べても別格です。

【2位】ニューバランスを象徴する品番!!今でも進化を止めない「M990v2」!

ニューバランスM990v4

990v4の価格を見る

990はニューバランススニーカーの中でも常に進化を続けている品番です。

現在の最新品番は990v4(990バージョン4)。これまでに4種類の990が誕生しています。

990→990v2→990v3→990v4

990v4は2016年に誕生した新しい品番で最新のテクノロジーが搭載されてます。

そのため履きやすさは人気の996や574と比較しても段違いに良いでしょう。

こちらもM1700同様最初はあまり見た目を好きになれなかった品番ですが、履き心地が気に入り気付いたら見た目も好きになっていました。

見た目はウォーキングシューズのようで履く人によっては”ダサく”見えるかもしれません。

ただ、990v4を履きこなしている人がたくさんいることも事実。ぼくはそういった人こそニューバランスを本当におしゃれに履きこなしているのだと思っています。

【3位】高級感あるUK製の作りとスタイリッシュなフォルムが特徴的な「M1500」

ニューバランス1500KG

M1500の価格を見る

1989年の発売当初あまりの人気で手に入れるのが困難とされた品番です。

シューズのシルエットは1500以前の1000番シリーズと比べるとスタイリッシュな見た目。

さらにサイドのNマークが小さくなったことも大きな話題となりました。

MH1500とM1300のNマークの大きさ違い

上1500下1300

現在のM1500はMADE IN UK(ENGLAND)でニューバランススニーカーの中でも高級感を重視した作りになっています。

そのため他の品番に比べ、落ち着いた色合いやレザー仕様のシューズが多く大人が履くスニーカーとして最適です。

中でもオススメがキャメルのレザーを纏ったM1500TNとブラックのレザーを纏ったM1500BK

革靴に負けないほどの高級感で 見る人の目を引きます。

ちなみにM1500の履き心地の特徴はソールが固めで安定感があること。

立ち仕事をしている人にはオススメの履き心地です。

【4位】スニーカー史上最高の履き心地と言う声も多い、フラッグシップモデル「M2040v3」

M2040v3の価格を見る

ニューバランスの中でも特に高価で最新の技術が搭載されているのがこのM2040番です。

全体的な履き心地は他の品番と比較しても別格。

これまでに2040、2040v2と進化を遂げてきましたが、2016年に誕生したM2040v3(M2040バージョン3)は特に多くの人から支持を得ています。

このM2040v3というスニーカーはニューバランス誕生110周年を記念して作られた品番で、とにかくプレミアムなスニーカー。

使用されているカーボンファイバー素材、HORWEEN製のレザー、どこを見ても贅沢と言えます。

ぼくもこのM2040v3はどんな靴よりも履きやすいと感じていますが、自分以外にもスニーカー史上最高と言う人は少なくありません。

デザインよりも機能性重視の人には本当にオススメの一足です。

ネットでは定価より高めの価格で売られていることも多いので購入の際は気を付けましょう。

ニューバランス原宿などの正規店へ行けば在庫がある場合もあります。気になる方は一度履きに言ってみて下さい。

【5位】定番の576の後継機から見た目を大きく変えて誕生した「M577」

ニューバランスM577

M577の価格を見る

M577はぼくが500番シリーズで一番好きな品番。

ただ、それほど知名度の高い品番ではありません。

ニューバランスの500番シリーズと言うとどうしても574や576が注目されがちです。履いている人も多く人気の品番なので仕方ないのですが。

577は576の後継機。576と比べると個性のある見た目で全体的にスッキリとしたデザイン、Nマークが小さくなったことも特徴的です。

576と577比較

上576した577

M577はUK製で高級感ある見た目。レザー仕様のモデルも多く他の品番にはない個性があります。

履き心地は500番シリーズらしい安定感ある履き心地です。

574や576と比べると履いている人が本当に少ない品番なので他の人とカブりたくない人にはオススメの品番でしょう。

【6位】日本人の足に合う!!人気で定番の「M1400」

M1400

M1400の価格を見る

日本で人気のニューバランスと言えば996、574そしてM1400。

ぼくの個人的な意見ですがM1400はニューバランススニーカーの中でも特に履き心地の良い品番です。

今でこそ世界中で人気のM1400ですが、元々は日本のみで発売された品番で海外では発売されていなかったと言われています。

その理由はM1400の靴の形が幅広の日本人の足にあっていたから。

実はM1400は開発当時の技術では大量生産が難しいということで一度お蔵入りになっている品番です。

そのお蔵入りになった生産の再開を一番望んでいたのが日本でした。日本人の足にあっているという理由から日本がニューバランスに再開を強く要望。そして1994年無事にM1400の生産再開が決定し日本で販売をスタートしたそうです。

これらの経緯を知るとM1400は他のモデルよりも日本人の足に合っていると言えます。

実際にぼくも履いてみて1400に近い1300や1500よりも足にフィットする感じはありました。

M1400は日本で人気がありますが、単なるスニーカーブームやニューバランスブームで人気になったのではなく元から日本で人気になるクオリティのあったスニーカーなのです。

まとめ:やっぱり私が好きなのはUSA製・UK製

ニューバランスのスニーカーにはUSA製、UK製、アジア製と主に3種類の生産国があります。

USA製とUK製が高額のスニーカーになりますが、このページで紹介した「私の好きな品番」はすべてUSA製・UK製でした。

UK製は高級感を売りにしているモデルでUSA製は新しい技術を搭載したモデルが多いです。

どちらもアジア製のニューバランスに比べると価格は高くなりますがそれだけの価値があります。

自分の履くスニーカーに履き心地・見た目どちらも求める人は騙されたと思ってこのページで紹介している品番を一度履いてみてください!きっと気に入るはずです!