サガシティ「公式LINE」始めました!!

ニューバランスM990v5レビュー!!990シリーズらしい最高品質のスニーカー

こんにちは!カメラとスニーカーが大好きな黒屋すすむ(@sagacity)です。

先日、待ちに待ってやっと購入したものがあります!

ニューバランスM990v5

ニューバランスM990v5です!

2019年4月に発売された新作モデル。

M990v5と呼ばれるこのモデルはニューバランス990番シリーズの13代目のシューズとなります。

2016年に発売されたM990v4の登場から3年越しのアップデート。

ニューバランス自体が大きく宣伝を行っており、ファッション業界でも注目の存在です。

ニューバランスM990v5チラシ

ニューバランスの990シリーズはニューバランススニーカーの中でも特別なモデル。

開発にはブランドのトップであるジムデービス会長が唯一チェックをするモデル言われています。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

990v5の露出の多さを見るとニューバランスが本当に力を入れていることがわかります。

 

 

スポンサーリンク

ニューバランスM990v5開封

ニューバランスmade.箱

こちらはM990v5の箱です。

箱には大きくプリントされた「made.」と言う文字が。

このmade.はニューバランスの中でも高額なアメリカ製とイギリス製のラインであることを示します。

USA、UK製のニューバランスについて
ニューバランスのスニーカーは生産している国の違いで、価格や使用されている生地や素材が異なります。 アメリカ、イギリス製のスニーカーは価格が高いですが、それにはしっかりとした理由が存在するのです。 アジア製は限りなくライン作業、USA...

made.シリーズは高額ですが中国やベトナムなどアジアで生産されているニューバランスとはクオリティは別物。

とてもこだわりのあるスニーカーです。

それでは実際にM990v5の箱を開けてみます。

ニューバランスM990v5

ニューバランスM990v5箱裏

箱の裏にはちょっと長めの文がプリントされています。

Google翻訳で訳すとこんな感じです。

75年以上にわたる本格的なアメリカの職人技。

ニューバランスのmade.は妥協することなく設計されています。

このシューズは、自分の道を歩む人々への揺るぎない決意を表しています。

黒屋すすむ
黒屋すすむ

アメリカ製のこだわりが強く伝わってくる文章です!

 

ニューバランスM990v5見た目

ちなみに今回購入した990v5は定番のグレー。ニューバランススニーカーには様々なカラーがありますが、結局定番のグレーがぼくは一番落ち着きます。

 

サイド部分

まずは内側のサイド部分です。

ニューバランスM990v5内側

前作M990v4同様ハイテク感の強い見た目。

Nロゴは大きくも小さくもなく990v4とそれほど変わっていない印象。

次にサイド外側部分を見ていきます。

ニューバランスM990v5外側

こちらは履いた時に外側にくるので最初に紹介したサイド部分よりも露出度は高いです。

内側と外側のサイド部分を比較すると、ソールのデザインが少し異なります。

ニューバランスM990v5内側外側比較

外側にはソールにライン(切れ目)があるため、全体的にハイテク感が強く見えます。

さらに内側にはなかった「ENCAP」の文字と「990」の番号が。

ニューバランスM990v5ヒールサイド

ENCAPは990シリーズでは定番のソールテクノロジー。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

歩いた時のクッション性を向上させています!

 

かかと側

ニューバランスM990v5ヒール

外側サイドのソールデザイン(切れ目が入っているデザイン)はかかと部分まで広がっています。

そして、大きくⅤ(ローマ字で5)の文字。さらに下にはNBのロゴも。

 

つま先側

ニューバランスM990v5メッシュとスウェード

つま先部分はグレーをベースにしてメッシュとスウェードのコンビ。

先端にはさり気なくNBのロゴも入っています。

ニューバランスM990v5先端ロゴ

シュータン

ニューバランスM990v5シュータン

シュータンには高級感あるアメリカ製を象徴するマーク。

これは990v4からあるもので990v3より前のモデルにはありません。

実はこのマークは主張が強いせいか好みが別れます。

ニューバランスファンの中にはこのマークよりも990v3のシュータンデザインのほうが好きな人は多いです。

ニューバランスM990v3

ニューバランスM990v3

 

インソール

ニューバランスM990v5インソール

M990v5のインソール。

ちなみにインソールは別売りのクッション性に優れたものを購入する人が結構多いです。

インソールを外した990v5の中。

ニューバランスM990v5インソール

縫い目が真ん中にあり、左右から巻き込む形です。

これは990シリーズ特有のもので、この製法で包み込むような履き心地を実現しています。

 

990v5の見た目の特徴

990v5はボリュームがありハイテク感が強いですが、意外と細身なのも特徴の1つ。
コーディネートによっては足元をスッキリした印象に見せられます。

ニューバランスM990v5

履いた感じはまさに包み込むような履き心地。

柔らかく歩くたびに性能を感じられます。

ちなみにニューバランス990v5は一般的なサイズの他にウィズも選べるスニーカー。

ニューバランスの「ウィズ(ワイズ)」について。正規店で正確に測ってもらいました
皆さんは靴を選ぶ際に「WIDTH(ワイズ)」と言う言葉を聞いたことがありますか? ※「ウィズ」とも読みますが、この記事では「ワイズ」で統一します ワイズとは靴の幅のサイズのことす。 通常靴のサイズを決める時は23センチ、27センチ...

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

ウィズとはスニーカーの横幅のサイズです!

日本人は幅広の足の人が多いので、ウィズが選べるのは嬉しいです。

 

ニューバランス990v5まとめ

3年ぶりにアップデートされた990番シリーズのM990v5。

正直前作のM990v4と比較して見た目も履き心地もニューバランスが好きな人にしか分からないほどの違いです。

ぼくの個人的な意見としては、特に見た目の高級感と歩いたときのグリップ力の向上は分かりやすい違いでした。

  • 高級感ある見た目
  • 歩いたときのグリップ力

ぼくは街履きのスニーカーとして履いていますが、もちろんランニングシューズとしても素晴らしい性能を発揮。

性能の優れたハイテク感の強いスニーカーを探している人には強くおすすめできるスニーカーです!

先日youtubeを始めました!

990v5についても解説しているので良かったら見てくださいー!

ニューバランス990v5|ニューバランス990シリーズ新作。3年ぶりに990がアップデート