ニューバランスのスニーカーは価格もバラバラで初めて購入する人には分かりづらい仕組みです。当サイトでは似ている品番の比較や品番の意味を誰でも理解できるよう解説。ニューバランス初心者から上級者まで楽しめるサイト作りを心掛けています。

ニューバランスの選び方

【M990v4】ニューバランスの最新の技術を搭載した履き心地抜群のスニーカー

ニューバランス990v4

ヘリテージシリーズと呼ばれるニューバランスを象徴するモデルの990。

元々ランニングシューズとして誕生したモデルですが、今ではファッションシーンに欠かせないスニーカーとまでになりました。

このページで紹介するのは1982年から続く990シリーズの12代目モデル990v4です。

  • 発売年:2016年
  • 参考価格:25,000円前後~
  • 生産国:アメリカ

正直、靴としては価格は安くないですが、990v4を履いたことのあるぼくからすると値段相応のスニーカーだと言えます。

スポンサーリンク

近代的な見た目は同年に発売されたM2040v3とも類似

ニューバランス990v4

実は990v4が発売された2016年はニューバランスが誕生して110周年の節目の年でした。

そのため990v4の他にも、これまで復刻されていなかった品番や新しいモデルの誕生が多くあった印象です。

そして、その中の一つがスニーカー史上最高の履き心地との声も多いM2043v3。

高額ですがスニーカーの域を超えたラグジュアリーなシューズです。

この2040v3と今回紹介する990v4は同じ時期に発売されたこともあり似ている部分が多いです。

特にシュータン部分のロゴは似ていると言うよりも同じ。

ニューバランス990v4シュータンロゴ

990v4はボリュームがあり、存在感の強いスニーカーです。そのため、パンツはシンプルなデニムやチノパン、テーパード調のものが良く合うでしょう。

履き心地は「安定感」と「軽さ」を感じられる

ニューバランスのスニーカーは基本的にどのモデルも履き心地がとても良いです。

長くニューバランスを愛用している人のほとんどが履き心地が好きでニューバランスを履いています。

そんなニューバランスの中でも990v4は特別履き心地が良いモデル

2016年に発売された新しいモデルと言うこともありますが、使用されている素材やテクノロジーはシューズとしては最高級で足への負担を少なくしてくれます。

ちなみにぼくが990v4を履いて感じたことは「安定感」と「軽さ」です。

安定感のあるシューズは重たい印象がありますが、990v4はスニーカー自体も軽く、さらに履いた時の安定感を強く感じます。

デザインだけでなくランニングシューズとしても高い評価を得ていることが納得出来ます。

ウィズが選べるモデル

一般的なシューズブランドでは靴のウィズを選べることは少ないです。

ちなみにウィズとは靴の横幅です。

ニューバランスの「ウィズ(ワイズ)」について。正規店で正確に測ってもらいました

足のサイズはもちろんウィズも正確なサイズを選んだほうが自分の足にフィットする靴を選べます。

990v4は前作の990v3同様、一般的なウィズよりも大きなウィズが用意されています。

そのため、幅広の足の人でも自分にあったシューズを見つけることが可能でしょう。

基本的にはシンプルな配色だが中には変わったデザインも

990v4は基本的にはブラックやグレーなどシンプルな配色の物が多いです。

しかし、中には珍しいデザインも存在します。

ハイカットの990v4です。

2017年の秋冬に発売されました。ブーツ仕様のスニーカーとして注目度がかなり高いです。

990v4は海外でも評価の高いスニーカー

日本では街履きのスニーカーとして多くの人に履かれていますが、アメリカではランニングシューズとしてもとても評価されているシューズです。

前作の990v3と比較すると、「足のサポート力の向上」と「通気性」が良くなっており、990シリーズ最新作として十分な機能を備えています。

Legendary 990

現在(2018年5月)も次のモデル990v5の開発が進められており、進化を止めないニューバランスを代表するスニーカーです。

靴にデザインだけでなく履き心地も求める人はぜひ試してみて下さい!