ニューバランス576は人気定番モデルのベースとなる靴だった | Sagacity(サガシティ)

ニューバランスのスニーカーは価格もバラバラで初めて購入する人には分かりづらい仕組みです。当サイトでは似ている品番の比較や品番の意味を誰でも理解できるよう解説。ニューバランス初心者から上級者まで楽しめるサイト作りを心掛けています。

ニューバランスの
選び方

ニューバランス576は人気定番モデルのベースとなる靴だった

ニューバランス576

1988年に誕生して以来、ニューバランスの定番スニーカーとなっている576。

ちなみに500番台誕生の順番は555→565→575→576→574となります。

この順番を見て分かる通り576という番号は日本でもおなじみの574よりも前に誕生していたモデルなのです。

576と574は見た目が非常に似ているモデルですがデザインが似ているだけではなく、ものすごく関係性の強いモデルでもあります。

このページではそんな二つのモデルの関係性や576の詳細を詳しく解説しています。

576の購入を考えている人は参考にしてください。

スポンサーリンク

ニューバランス576の詳細

ニューバランス576

574のベースとなっているのが576

先程も書きましたが日本でお馴染みのニューバランス574とニューバランス576には強い関係性があります。

一言でいうと574は576の廉価版なのです。

廉価版とは販売促進、つまりブランドの知名度を上げるために低価格で生産・販売された商品。

日本でもお馴染みの574ですが実は576というニューバランスの名作をベースに作られていたのです。

そのため基本的には576の方が574よりも高い価格設定となっています。

ちなみに574と576の大きな違いとしてソールの違いが挙げられます。

ニューバランス574、576の違い

上576、下574

576はC-CAP、574はENCAP、と呼ばれるソールが使用されています。

どちらもクッション性に優れたソールとなっています。

576にはUK製とUSA製が存在する

現在日本で販売されている576はUK製がほとんどです。

ですが、アメリカのニューバランスショップへ行くとUS576というアメリカ製の576を見ることが出来ます。

ニューバランス576

もちろんシンプルなデザインのUS576もありますが、画像のように少し個性的なデザインが多いのもUS576の特徴かもしれません。

反対にUK製の576の特徴はレザー仕様のモデルが多いということです。

ニューバランス576レザー

USA製、UK製二つの576の分かりやすい見分け方はシュータンです。

UK製の576にはMADE IN ENGLANDの記載があり、USA製の576にはUS576と記載があります。

US576、UK576比較

上US576、下UK576

個人的な意見ですが全体的に高級感があるのはUk製の576だと思います。日本での価格もUSA製よりもUK製の方が高いイメージです。

というよりはUSA製の576は楽天やAmazonで探してもほとんど販売されていませんでした。

※2018年に「OM576」と「CT576」と呼ばれる新しい576が誕生。

「OM576」は1988年の発売当時を再現したスニーカー。生産国はイギリスで通常のM576と同じですがデザインはOM576の方がレトロな印象です。

「CT576」はニューバランスが展開しているテニスシューズのソールがベースとなっており、これまでの576とは見た目が大きく異なり新鮮な仕上がりになっています。

見た目の特徴

576の見た目の特徴はニューバランスらしいポテっとした作りで丸みのあるシルエットです。

ニューバランススニーカーの中でも特に人気の996と比べると576の方が靴全体にボリュームがあります。

さらにソールも996に比べゴツゴツした作りとなっています。

ニューバランス576ソール

これはニューバランスの990番台が平らな道を走るために作られたモデルで500番台が砂利道などの凸凹した道を走るために開発されていることが関係しています。

576がボリューミーなデザインということは機能性を重視して作られた結果だったのです。

576の履き心地

1988年に誕生してから576が長らく人気のモデルでいられるのは、ニューバランスらしい丸みのある特徴的な見た目と安定感のある履き心地によるものが大きいでしょう。

まず576を履くと、履いた瞬間にソールの硬さに気付きます。

その硬さが足への負担を減らし安定感のある履き心地を与えてくれるのです。

もちろん柔らかいクッション性のあるソールの方が好みの人もいると思いますが、意外と硬めで安定感のある履き心地が好きな人は多いです。

特に立ち仕事をしている人には576の硬いソールは人気。

反対に仕事中によく歩き回る人には996などクッション性の強いモデルの方がオススメでしょう。

以下、他の定番モデルと576を比較した記事です。

履き心地の比較もしているので気になる方はチェックしてみてください。

まとめ

今回紹介しているニューバランスの576についてまとめておきます。

  • 576の廉価版は574
  • 見た目は丸みがありボリューミー
  • 目安の価格は20,000円~30,000円
  • USA製とUK製がある

ニューバランスの定番モデルなだけあって履き心地は信用出来るモデルです。

あとは靴全体のデザインやシルエットが気に入り、好みの配色が見つかれば文句なしに購入をオススメできるモデルです!

まだ一度も履いたことのない人はぜひ試しに履いてみてください!