ニューバランス「996」と「1300」の違いは!? 徹底的に比べてみた結果

996と1300

今回はニューバランススニーカーの中でも人気のモデル「996」と「1300」の違いを見ていきます。

どちらのモデルも人気ですが、履いている人が多いのは明らかに「996」の方です。

ちなみに「996」はロードランニング仕様で平らな道に適したモデル。

反対に「1300」はフラッグシップモデルといって発売当時の最新の技術で作られたモデルです。

  • ニューバランス996|平らな道に適したモデル
  • ニューバランス1300|フラッグシップモデル

一般的に人気があるのは996ですが、1300もとても魅力的なモデル。

履いている人も少なくレア感は1300の方があります。

人気の996」と「レアな1300」2つのモデルにはどんな違いがあるのか見ていきましょう。

ニューバランス996と1300の見た目の違い

ニューバランス996と1300

996と1300には様々な違いがありますが、一番の違いは全体的なシルエットでしょう。

1300の方がボリュームがあり丸みのあるシルエットです。

996と1300つま先の違い

わかりますか?『996』の方が『1300』より足先にかけて細くなっています。

さらに靴全体の高さも996の方が平らです。

 

履き心地は996がクッション型、1300は安定型

2つの品番を履き比べると履き心地にも違いがあることが分かります。

平らでスタイリッシュな996は履いた時・歩いた時のクッション性に優れています。

反対にボリューミーなシルエットの1300は履いた時・歩いた時の安定感に優れています。

  • ニューバランス996|クッション性に優れた履き心地
  • ニューバランス1300|安定感に優れた履き心地

また、996と1300のアウトソールを比べてみても、作りが大きく違うことが分かります。

996と1300のソール

手前が1300で奥が996。

安定感のある1300はデコボコしたアウトソール。

反対に996はアウトソールが平らです。

996は平な道に最適な構造で、1300はデコボコした道に最適な構造となっています。

もちろん、履き心地は個人差があるので、実際の履き心地を試してから購入するのが一番。

それでも、最初から情報があるのとないのでは全く別。

できるだけ多くの情報を持っていると、履いたときに比較がしやすくなります。

 

シュータンは996の方がクッション性がある(?)

これは個人的な意見ですが1300よりも996のほうがシュータンにクッション性がある気がします。

1300のシュータンは薄い生地で、996の方がシュータンに厚みがあるのでそのせいだと勝手に推測しています。

1300のシュータンは全体の生地は薄く、まわりだけパンの耳のように厚くなっています。

DSC00450

まわりのパンの耳のような部分がスニーカー全体に高級感を出しています。

反対に996のシュータンは全体的に厚みがありクッション性が強いです。

DSC00455

シュータン部分は完全に好みの別れる部分でしょう。

実際に両方のシュータンを見てみると自分の好きな方がわかると思います。

 

1300は種類が少なく、996は種類が多い

996と1300の見た目以外の大きな違いが、種類の豊富さです。

  • ニューバランス996|種類多め
  • ニューバランス1300|種類少なめ

1300はUSA製の高額なモデル(だいたい20,000円前後から)しかないのに対し、996はUSA製の他にアジア製の安価なモデルも存在します。

そのため、ニューバランス996の価格帯はだいたい8,000円~30,000円と幅が広いです。

ちなみに、価格の違いについては以下のページで詳しく解説しているので気になる方はチェックしてみてください。

「MRL996」と「M996」の違いは?!徹底的に比べてみた結果
...

また、ニューバランス1300は「M1300JP」と呼ばれる特別なモデルの存在があり、日本ではなかなか手に入らないようになっています。

そのあたりも詳しく解説しているページがあるので良かったら覗いてみてください。

ニューバランスM1300JPレビュー|CLモデルとの違いや細かいこだわりを解説します
...

ニューバランス996はネットでもABCマートなどの実店舗でも簡単に手に入れることが可能ですが、ニューバランス1300は欲しいモデルがあっても、日本では販売されていないことも多いです。

そのため、996と1300は手に入りやすさにも、大きく差があるモデルだと言えるでしょう。

  • ニューバランス996|簡単に手に入る
  • ニューバランス1300|手に入れるのが難しい

 

ニューバランス996と1300の違いまとめ

996と1300はどちらもニューバランスを代表するような品番でデザインも似ています。

ただ、よく比較してみると見た目にも違いがあり、購入のしやすさや価格も異なり、全く違うスニーカーだということは明らか。

個人的な意見としてはスタイリッシュで細身な996の方がどんなスタイルにも合わせやすいと感じます。

反対に1300は丸みがありシルエットにボリュームもあるので、キレイ目というよりはカジュアルなスタイルの方が合っているでしょう。

最後にこのページで紹介した996と1300の違いをまとめておきます。

  • 996のほうが細身のシルエット
  • ソールは1300の方がごつごつしている
  • 履き心地は996の方がクッション性がある
  • シュータン部分のデザインの違い
  • 996に比べて1300は手に入れるのが難しい

以上!

ニューバランスには様々な種類のスニーカーがありますが、違いを知ると本当に面白いです。

見た目・履き心地・価格全てが満足できる一足を探してみてください。

ニューバランスM1300JPレビュー|CLモデルとの違いや細かいこだわりを解説します
...
ニューバランス「1300」と「1400」の違いは!? 徹底的に比べてみた結果
...
ニューバランス996の詳細|人気モデル誕生の背景や比較しておきたい他の品番
...
ニューバランスM1300|ブランドを代表するフラッグシップモデルの初代
...
ニューバランス人気モデル|数ある品番の中から今履きたいモデルを厳選
...