ニューバランスのスニーカーは価格もバラバラで初めて購入する人には分かりづらい仕組みです。当サイトでは似ている品番の比較や品番の意味を誰でも理解できるよう解説。ニューバランス初心者から上級者まで楽しめるサイト作りを心掛けています。

ニューバランスの選び方

ニューバランス「576」と「1500」比較。UK製の二つのスニーカーの違い

ニューバランス1500と576の違い

576と1500はメインの生産国が同じでイギリスです。

生産国がイギリス製のニューバランスは高額で基本的には20000円以上となります。

さらにイギリス製のニューバランスは高級志向のスニーカーが多く、576も1500も他の品番に比べてレザー仕様や大人のデザインのものが多いです。

どちらも大人の男性に人気のニューバランスで発売当初から人気のあるスニーカーになります。

スポンサーリンク

576の方が定番のデザイン

メインの生産国は同じイギリスの二つのスニーカーですがデザインは大きく異なります。

576のほうがニューバランスの中でも定番の574、996、1400のデザインに近いです。

ニューバランス576と996と1300

上576、真ん中1400、下996

反対に1500は少し個性的なデザインで定番のニューバランスとは異なります。

ニューバランス1500と996

他の人とは少し違ったニューバランスを履きたい人は1500の方がオススメです。

Nマークは1500の方が小さい

細かいデザインを見るとたくさんの違いのある二つのスニーカーですがNマークの大きさは全体の印象を大きく変えています。

1500と576のNマーク違い

1500のNマークは小ぶりでさりげないです。反対に576のNマークは大きめで目立っています。

好みが大きく分かれる箇所ですがぼくは小さなNマークの方がスタイリッシュで好きです。

それぞれ種類がいくつかある

最初にも書きましたが576と1500はメインの生産国がイギリスで同じです。

しかし1500にも576にもイギリス製以外に実はいくつか種類があります。

以下簡単に紹介しておきます。

576

  • M576(イギリス製:最も一般的な576)
  • US576(アメリカ製:日本ではあまり販売されていない)
  • CT576(イギリス製:ニューバランスのテニスシューズをベースに作られたモデル)
  • W576(イギリス製:女性用の576)

1500

  • M1500(イギリス製:最も一般的な1500)
  • MH1500(イギリス製:M1500のハイカットモデル)
  • MD1500(アジア製:安価な1500)

996や574に飽きた人には1500がおすすめ

576のデザインは定番の996や574と似ています。

既に996や574を所持していてデザインが気に入っている場合は576の購入が良いかもしれません。

反対にこれらの定番モデルのデザインに飽きた人や他の人とカブリたくない人には1500の方がおすすめでしょう。