【人気】ニューバランススニーカーランキング

「New Balanceスニーカー」最新モデルやちょっとマイナーなモデル

この記事ではニューバランススニーカーの最新モデルやマイナーなモデルについて詳しく解説しています。

あなたに合ったニューバランススニーカーが見つかればと思います。

スポンサーリンク

最新のNew Balanceスニーカー

MS247(247v2)

ニューバランス365

「365」は1年(365日)どんなシーンでも常に足をサポート出来る靴。そんなコンセプトで誕生しました。

あとで紹介する2017年誕生の「247」と同じようなコンセプトです。

日本では2018年に誕生した新しい品番で、近代的なデザインとなっています。

日本でも人気のM1500をベースにしており、スタイリッシュなデザインが特徴的です。

最新モデル「newbalance365」がアメリカで登場
アメリカのニューバランスより最新モデル「365」が誕生しました。 現在は日本でも発売されています。   KnowYourClothingさん(@thehoxtontrend)がシェアした投稿 - 2017 11月 12...

 

ニューバランスML1978

「1978」という名称ですが、990番台の新モデルとなります。

ニューバランス990は1978年~1982年の4年間で開発されました。

そんな990の開発した年にちなんで付けられた名称が1978です。

ML1978は全ての工程をアメリカで行っており、ニューバランススニーカーの中では高価な部類にはいります。

しかし、他のアメリカ製のニューバランスと比べると安い価格設定です。目安の価格は18,000円前後。

これまでアメリカ製のニューバランスに手を出してこなかった人にはおすすめのスニーカーでしょう

ニューバランスML1978とは?人気のモデルとの違いを検証
2016年にニューバランススニーカーの新しいモデルとして発売された「ML1978」。 このモデル、人気の996や574に比べると明らかに情報の少ないモデルです。 せっかくなので当サイトでニューバランスの新作「ML1978」について細...

 

ニューバランスのスリッポン風

2016年に発売されたモデル。

ニューバランスと言えばクラシックなデザインが定番ですが、こちらはスポーティで機能性が重視された新しいタイプです。

これまでのニューバランスとは一味ちがった履き心地を楽しめます。

 

ニューバランス247

2017年に誕生したニューバランス247です。

ニューバランスの公式サイトでもかなり宣伝されており、新たな主力モデルになっていきそうです。

「247」という数字は「24時間」「7日間」オン、オフ関係なく常に履くことの出来るデザイン、機能性を表しています。

現在の所、アメリカ産イギリス産のものはなく、全てアジア産のため価格も1万円前後と購入しやすいです。

2018年には2代目の247も発売がスタートしており、今後も楽しみなモデルです。

 

ML2016

ニューバランス生誕110周年という節目の年となった2016年。

その記念すべき2016年に誕生したのが「ML2016」というモデルです。

ニューバランスのスニーカーとしては珍しい配色で、ソール以外は同系色が使われています。

そのため、見た目はシンプルでスタイリッシュな仕上がりになっています。

 

ML2017

ML2016に続くモデルです。

2年続けてその年の西暦が名称のスニーカーが誕生。

このまま行くと2018や2019もあるのでしょうか。。。w

ちなみにML2016もML2017は価格は高めですが中国製のモデルです。

 

マイナーモデル

ニューバランス300

CRT300

種類はそれほど多くありませんが人気のモデル。

ニューバランスのスニーカーの中ではめずらしいローテクスニーカーです。

2018年にはニューバランスカスタムサービス「NB1」でもカスタム可能になった品番です。

 

670

日本ではほとんど見かけませんが、海外では現在も売られているモデルです。

メイドインUSAかUKのモノしかなく、見た目は1300に似ています。

人とかぶるのが嫌いな人にはオススメです。

 

770

1980年に発売されたモデルが2016年に復刻しました。

996や1400と似ていますが少し独特な雰囲気で、とても大人っぽい印象です。

個人的にはとても好きなモデルです。

 

ニューバランス最新・マイナーモデルまとめ

ニューバランススニーカーには皆さんが知らないたくさんのモデルが存在しています。

さらに、最新のモデルも日々開発されています。

当サイトでも、出来る限りの最新モデルをご紹介していくつもりです。

随時更新してきますので、また目を通して頂ければと思います。

 

まとめ

最後にニューバランスのスニーカーを購入する上で大切なことをまとめておきます。

覚えておくと良いコト

  • ニューバランスはアジア産(中国、ベトナム)は安くてアメリカ、イギリス産は高い
  • よく日本で履かれているのは574、M996、MRL996、M1400
  • この記事にないモデルもたくさん存在する

選ぶ際のコツとしては

  • 見た目:見た目が気に入らなければほとんど履かないことになります
  • 生産国:アメリカ産が良いのかアジア産でいいのか
  • 履き心地:どれも履き心地は良いですが、履いた時のフィット感は人それぞれです

ニューバランスのスニーカーは種類も多くてわかりづらい部分もあると思います。

しかし、それぞれの特徴を理解するだけで購入の選択肢も増え、悩むのも楽しくなります。

皆さんが自分に合ったニューバランススニーカーを見つけられればと思います。

ニューバランス口コミ
「ニューバランス口コミ」の記事一覧です。