サガシティ「公式LINE」始めました!!

ニューバランスの最新作「247」を購入したので、いろいろまとめてみる

正直、発売当初は購入するつもりはありませんでしたが、2017年に入ってからニューバランスの公式サイトやニューバランスの公式SNSで「247」がゴリ押しされているので、ついつい購入してしまいました。

247の広告の出し方などを見ると今後ニューバランスの主力モデル(996や547)にしたいのかな?と思う程のゴリ押し具合です。

今までのモデルと比較すると見た目も機能性も随分違うモデルなので、実際に購入することをためらう人も多そうです。

今回は身銭を切って「ニューバランス247」を購入したので、今後購入を考えている人の参考になるよう好きなことあれこれ書いてみます。

スポンサーリンク

ニューバランス247はどんなモデル?

247

現在発売されてる247はどれも1万円程で購入できます。

もともとニューバランスのスニーカーは価格の高いモデル(約2万円以上)と安いモデル(約1万5千円以下)がありますが、圧倒的に安いモデルを履いている人の方が多いです。

247も価格的にはニューバランスの中でも安いモデルになります。

247が実際にどんなモデルなのかは以下を参考にして下さい。

「24時間、7日間」から名付けられた、ニューバランスの全く新しいモデル「247」。

ONとOFFがハッキリした偏った古い価値観ではなく、シームレスでバランス感覚が必要な、新たな時代を生きる全ての人々の足元を快適に支えたい、そんなコンセプトが込められています。

ニューバランス公式サイト

簡単に言うと「247」は24時間7日間、オン・オフ関係なくいつでも履くことの出来るモデルということです。

 

2018年に247v2(バージョン2)が誕生

2017年に誕生してからニューバランスの人気モデルとなった247。

そんな247が進化を遂げました。

品番はMS247(247v2)です。

人気があるからこそのバージョンアップだと思うので今後はさらなる進化にも期待できる一足です。

本当に24時間7日間いつでも履けるのか?

247

オン・オフ関係なく履けるといっても結局はスニーカーです。

スーツなどキレイ目な格好に合わせるのは当たり前ですが難しいです。

247を購入する場合は当然ですが「スニーカーとして」が前提になるかと思います。

 

見た目の特徴

247を見て最初に感じたことは、

なんか「スポーティで今っぽい見た目だな」という印象でした。

他のブランドで例えると、アディダスのウルトラブースト、

ナイキでいう所のエアプレスト、

こういったスポーティなスニーカーって今流行っていますよね。

ニューバランス247もそんなスポーティな見た目のスニーカーです。

ニューバランス247

履き心地はスリッポン

247の履き心地は普通のスニーカーと違い、足にとてもフィットします。

ちなみにこのスニーカーにはヒモがついていますが、正直ヒモはかざりにしかなりません。

なぜなら、ヒモを外すとわかりますがこのスニーカーはほぼスリッポンなのです。

ニューバランス247スリッポン

実際にヒモなしでもヒモありでも履き心地はかわりません。

↓のような川用の靴に近い履き心地です。

 

ニューバランス定番モデルとの比較

これまでのニューバランススニーカーとは全く違う見た目と履き心地だったのでニューバランスの中でも定番の「996」と比較してみました。

シルエットは247のほうが細い(?)

247、996比較

足先はほぼ同じですが、全体的に見ると「247」の方が細く見えます。

ソールにはMRL996と同じレブライトの記載

ニューバランス996ソール

ニューバランス996ソール

ニューバランス247ソール

ニューバランス247ソール

247のソールには定番のMRL996と同じく「レブライト」と記載されています。

このレブライトが搭載されているスニーカーはどれも軽量化されています。

247、MRL996どちらのモデルも軽いですが2つのモデルを履いた結果個人的には「247」の方が軽いと感じました。

247のベースは人気の1300、998,576

ニューバランスの公式サイトにもありましたが247はこれまでの歴代のニューバランスをベースに作られています。

それもかなりの名作をベースにしているのでとても驚きました。

  • 足の甲の辺り=1300
  • ソール先端=998576
  • ヒールデザイン=576

正直まだ247はこれらの名作と比べると程遠い人気ぶり。

しかしまだまだ新しい品番なので今後どう巻き返すのか楽しみでもあります。

247には種類がたくさん

今回ぼくが購入したモデルは、【MRL247 Sport】というモデルです。

その他にも247には種類がいくつかあります。

【MRL247 クラシックタイプ】シンプルでベーシックな配色が多いモデルです。

 

【MRL247 Luxeタイプ】他のクラシックタイプやスポーツタイプの247と比べると高級感があります。

 

どこで買うのが良いか?ネット?実店舗?

スリッポンのような履き心地の為、それ程神経質にならなくても良いですが、できればお店で一度試着はしておきたいですね。

価格的にはどこも同じようなものです。

ただ、アマゾン、楽天では無意味に高額で販売されていることもありますので注意して下さい。

公式サイトで8,800円~13,800円で売られていることから、15,000円を超えるものは、購入を見合わせた方が良いかもしれません。

まずは公式サイトで在庫の確認をしましょう。

このページで紹介した黒の247

ちなみにこのページで紹介したのは以下のモデルです。

ぼくがこの247を購入した理由は、オールブラックのニューバランスは珍しいからです。

さらに色は黒ですが生地がメッシュなので夏に履いても苦でありません。

まさに万能なスニーカーです。

キッズ用もありますので親子揃って247を履くことも可能です。

(ニューバランス) New Balance 靴・シューズ キッズランニング 247 Sport Black ブラック US 9.5 (16.5cm)