LINE@にて最新入荷情報発信中!!

ニューバランスの偽物を購入しないために!偽物撲滅!

スポンサーリンク

高級ブランド(ヴィトンやGUCCI)などに比べると、まだまだ少ないですが最近ニューバランススニーカーの偽物も多く出回っているようです。

ネットで購入したニューバランススニーカーの「N」のマークが履いた初日にすぐ取れたなんて話も聞いたりしますw

実際にニューバランスに限らずブランド品の偽物は世界でも増え続けていて知財情報局によると、

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のバッグ、ナイキ(Nike)のシューズ、ロレックス(ROLEX)の時計といった偽ブランド商品は、ここ10年に渡って増え続けており、2008年時点での、OECDの同様の調査結果が、世界の貿易総額の約1.9%、2000億ドル(約22兆円)相当だったのと比較し、金額では倍増、比率も3割増加となっている。

2008年なので、新しい情報ではありませんが、世界ではニセブランド品がとても多くあることがわかります。

ちなみに日本にあるニセブランド品は約65%が中国からのモノだとか。。。(これは平成26年の情報なので新しい)

中国へは行ったことがないけども、現地で売ってるモノって全部偽物なんじゃないかって心配になりますw

中国にはニューバランスの偽物ブランド「NEWBOOMニューブーム」が存在していた
...

偽物を購入する人を少しでも減らしたいと思うので、今回はニューバランス偽物を買わないためにぼくがインターネットでの買い物時、気を付けていることをまとめてみます。

もちろんニューバランス以外のブランド品を買う時にも使える方法です。

 

スポンサーリンク

偽物を絶対に買わないためにすること

ニューバランス偽物

ちなみにぼくはニューバランスのスニーカーを10足以上購入していますが、偽物を購入したことは一度もありません。

会社概要を見まくる

偽物を販売している最低なお店は、ほとんどが住所や電話番号がデタラメです。

購入する前に、電話番号や住所はネットで検索して本当に実在するものなのかチェックしておきましょう。

さらに、会社概要のページに住所や電話番号の記載がない場合もあります。

そんな店では絶対に購入してはいけません。

少しでも怪しいと思ったらまずは会社概要をチェックしましょう。

型番を検索する

ニューバランス番号

ニューバランスのスニーカーには、MRL996NVとかML574LNとかそれぞれに名称があります。

もしインターネットで買い物をする時に、「これ偽物かな?本物かな?」と思うようなことがあれば、名称を検索してみるのも一つの手です。

その名称で検索して同じ商品が出てこなければ、怪しいです。

さらに同じ商品が出てきても、他のお店と比べて明らかに安すぎるのものは注意です。

偽物の可能性が高いことになります。

支払い方法が「銀行振込のみ」には注意

今の時代、ネットでの買い物では支払い方法に「クレジットカード」や「代引き」があるのが普通です。

支払い方法が「銀行振り込み」だけのショップは完全に怪しいです。

偽物を販売しているか「振り込め詐欺」の可能性がめちゃくちゃ高いです。

もしそのショップにどうしても欲しいモノがあったらショップの会社概要を必ず確認して下さい。

騙されると連絡が取れなくなるよ

偽物を販売しているショップは購入後に連絡が取れなくなることがほとんどです。

もし騙されてしまった場合は、下記に相談するのが良さそうです。

国民生活センター

ニューバランス好きとして、偽物を購入してしまう人が一人でも少なくなって欲しいと思います。

もちろんニューバンス以外でも偽物商品は消えてなくなってほしいです。

偽物を購入した人はもちろん、偽物を作られたブランド側にも迷惑なので。

だれにも喜ばれませんよ~

偽物撲滅!!