LINE@にて最新入荷情報発信中!!

MYSTERY RANCH|ギャラゲーターのレビュー!容量小さめで軽量化と見た目が重視されたバックパック

スポンサーリンク

ミステリーランチ GALLAGATOR

バックパックブランドとして、定番のブランドである「MYSTERY RANCHミステリーランチ」。

ファッションシーンはもちろん、フォトグラファー、アメリカ軍の兵士、登山家など専門性の高い仕事でも愛用者が多くいます。

MYSTERY RANCHミステリーランチのバッグはミリタリー感の強い見た目と、機能性の高さが特徴。

さらに、バッグの種類が多いため、見た目も自分好みのバックパックを見つけることができます。

今回はMYSTERY RANCHミステリーランチの中でも見た目が小ぶりで使いやすい「GALLAGATORギャラゲーター」というモデルを紹介。

少ない荷物のときには最適のバックパックです。

スポンサーリンク

ミステリーランチ|GALLAGATORの見た目

GALLAGATORギャラゲーターMYSTERY RANCHミステリーランチの中でも特に定番モデルである、アーバンアサルトワンデイアサルトとよく似た見た目です。

ミステリーランチ GALLAGATOR

ミリタリーが強く、カジュアルな服装にとても合わせやすいバックパック。

ミステリーランチ GALLAGATOR

また、バックパックの中に荷物を詰めても、全体的に小ぶりなため、登山用のバッグのようにゴツゴツした印象にはなりません。

ミステリーランチ GALLAGATOR

ミステリーランチ GALLAGATOR

意外とスマートで幅広い服装に対応できます。

GALLAGATORギャラゲーターはゴツゴツした印象の強いMYSTERY RANCHミステリーランチのバックパックの中では珍しい見た目でしょう。

ちなみに、MYSTERY RANCHミステリーランチのほかのバックパックについては以下のページでまとめて紹介しています。

気になる方はチェックしてみてください。

MYSTERY LAUNCHのバックパックまとめ|ミステリーランチのバッグはアメリカ製とアジア製の2種類あることを知っておく
ミリタリー系のバックパックを代表するブランドである「MYSTERY RANCHミステリーランチ」。 男らしい見た目と高い機能性が人気で、多くの人に愛用さているブランドです。 MYSTERY RANCHミステリーランチを代表するモデル...

 

超便利!!ミステリーランチといえば3ファスナー仕様!

MYSTERY RANCHミステリーランチの一番の特徴と言っても良いのが、中央に集まる超便利な3つのファスナーです。

ミステリーランチ GALLAGATOR

MYSTERY RANCHミステリーランチのバックパックが全て3ファスナー仕様というわけではありません

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

使ってみるとわかりますが、3ファスナー仕様は本当に便利!

取り出したいものによって、開けるファスナーを選べるので、バックパックの下のほうにあるものでも簡単に取り出すことができます。

真ん中だけ開けるとこんな感じです。

ミステリーランチ GALLAGATOR

反対に上部2つのファスナーを開けると、一般的なバックパックのようになります。

ミステリーランチ GALLAGATOR

もちろん、3つのファスナーすべてを開けることも可能。

ミステリーランチ GALLAGATOR

3つのファスナーを開けると、一度にすべての荷物を確認できるので、とても便利です。

また、3つのファスナー仕様はカメラバッグとしても優秀。

ここで紹介しているGALLAGATORギャラゲーターよりも大きな容量の「2デイアサルト」をカメラバッグとして使う人は多くいます。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

3つのファスナー仕様は、多くの場面で役に立つ優れた機能なのです!

 

ミステリーランチGALLAGATOR|3つのファスナー以外の機能面詳細

容量19L
寸法44cm×28cm×23cm
重量600g

GALLAGATORギャラゲーターは容量が19Lなので、そこまで大きなバックパックではありません。

一泊分の衣類とPCが一台入るほどだとイメージしてください。

ちなみに、ぼくは約12インチのPCをいれていますが、余裕で入ります。

ミステリーランチ GALLAGATOR

 

ミステリーランチ GALLAGATOR|メイン以外の収納部

GALLAGATORギャラゲーターには3つのファスナー以外にも収納部分がいくつかあるので、それぞれ紹介しておきます。

まずは、バックパック上部です。

ここには小さなポケットがあります。

ミステリーランチ GALLAGATOR

大きさはスマホが十分入るほど。

ぼくはモバイルバッテリーなど、充電器類を入れることが多いです。

また、ポケットの中にはキーホルダーが付いています。

ミステリーランチ GALLAGATOR

鍵など大切なものはここにかけておくと、安全です。

 

次に両サイドの収納ポケット。

ここにはペットボトルが入るほどのポケットが付いています。

また、カメラを趣味にしている人は小さな三脚を入れることも可能です。

ミステリーランチ GALLAGATOR

ミステリーランチ GALLAGATOR

バックパックのサイドポケットは片側に付いていることは多いですが、両サイドに付いているのは意外と珍しいです。

 

最後にメイン収納部内にある内ポケット。

ミステリーランチ GALLAGATOR

手帳や小さなタブレットが入るほどの大きさです。

 

ベルトは全部で4つ

GALLAGATORギャラゲーターには正面に2つ、背面に2つ、合計4つのベルトが付いています。

以下はバックパックを背負ったときに正面に来るベルト。

ミステリーランチ GALLAGATOR

次にバックパックを背負ったときに背面に来るベルトです。

ミステリーランチ GALLAGATOR

背面にあるベルトはファスナーを開ける際は外しておく必要があります。

ベルトを外いておかないと、ファスナーがベルトに引っかかり途中までしか開けられませんからね。

GALLAGATORギャラゲーター

ちなみに、他のブランドのバックパックでもベルトが付いていることは多いですが、実際使っていない人がほとんど。

では、ベルトを使う人は実際どんな時に使っているのかと言うと、荷物を固定したり、重い荷物を運ぶときに肩の負担を軽減するために使います。

バックパックのベルトの意味

  • 三脚などの荷物を固定
  • 重たいものを運ぶときに肩の負担を軽減

また、海外旅行ではひったくり防止のために使う人も多くいます。

ただ、実際は普段使いではベルトを締めていない人がほとんど。

見た目の好みもあるので、無理に締める必要はないでしょう。

 

ミステリーランチ|GALLAGATORはUSA製ではない

MYSTERY RANCHミステリーランチは様々な種類のバッグが展開されていますが、大きく分けると2つの種類に分かれます。

MYSTERY RANCHミステリーランチの種類

  • 高額モデル:USA製のバッグ
  • 安価モデル:アジア製のバッグ

高額モデルのUSA製バッグは5万円を軽く超えるものが多く、代表モデルには「1デイアサルト」や「3デイアサルト」があります。

金額は高いですが、タフな作りで本格的に登山を楽しむ人やファッションに強い関心のある人には人気です。

反対にアジア製モデルは1万円前後で購入できるバッグも多く、手軽に手に入れられる点が人気。

今回紹介しているGALLAGATORギャラゲーターもアジア製モデルで価格は15,000円を切っています。

ミステリーランチ GALLAGATOR

もちろん、安価モデルだからといって使い勝手が悪いと感じたことはありません。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

機能性も見た目も大満足のバックパックです!

 

また、アメリカ製とアジア製で種類が分かれるブランドと言えば、ニューバランスがあります。

【2019年】ニューバランス人気モデル|厳選した今履きたい品番13選
  • MRL996
  • M1400
  • ML574
  • M996
  • M576
  • M997
  • M1500
  • M998
  • M1300

個人的に、ニューバランスのスニーカーとミステリーランチのバックパックはとても相性が良く、ぼくも合わせることが多いです!

ニューバランスとMYSTERY RANCH

 

ミステリーランチ|GALLAGATORのまとめ

MYSTERY RANCHミステリーランチの中でも珍しい、こぶりなバックパック「GALLAGATORギャラゲーター」。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

ちょっとした荷物を入れるには最適なバッグです。

ミリタリーテイストで機能性に優れたバッグを探している人はには本当におすすめですよー!

BackPackメンズバッグ
スポンサーリンク
SNEAKm スニーカム|スニーカーを中心にリアルな情報をお届け