LINE@にて最新入荷情報発信中!!

MYSTERY LAUNCHのバックパックまとめ|ミステリーランチのバッグはアメリカ製とアジア製の2種類あることを知っておく

スポンサーリンク

ミステリーランチMYSTERY RANCH バックパック

ミリタリー系のバックパックを代表するブランドである「MYSTERY RANCHミステリーランチ」。

男らしい見た目と高い機能性が人気で、多くの人に愛用さているブランドです。

MYSTERY RANCHミステリーランチを代表するモデルのバッグと言えば、3つのファスナーの付いたバックパック。

ミステリーランチ GALLAGATOR

収納のしやすが便利でぼくも愛用中です。

購入する際に知ったのですが、3つのファスナーがついたバックパックは意外と種類が豊富。

もちろん、種類ごとに価格も大きく異なり、容量やデザインも異なります。

特に生産国の違いは、購入する上では必ず知っておいたほうが良い情報。

知らない人のためにも、このページで詳しく解説します。

スポンサーリンク

ミステリーランチはアメリカ製かアジア製で価格が大きく異る

MYSTERY RANCHミステリーランチのバッグにはUSA製のモデルとアジア製のモデルがあります。

USA製とアジア製のモデルでは価格に大きな差があり、特にUSA製のMYSTERY RANCHミステリーランチは価格が高く、5万円を超えるものが普通にあります。

  • USA製モデル:高額
  • アジア製モデル:安価

もちろん、USA製のモデルは価格が高いだけではなく、機能性も高いです。

たとえば、ファスナーの止水対策。

USA製のモデルはほとんどが止水対策がされていますが、アジア製モデルはすべてのバッグが止水対策されているわけではありません。

また、見た目の似ているUSA製モデルと、アジア製モデルを比べてみても、細かい部分のデザインが違ったりします。

もちろん、何を購入するにも価格が安いに越したことはありません。

そのため、自分が気に入りさえすればアジア製のMYSTERY RANCHミステリーランチでも全く問題ないでしょう。

黒屋すすむ
黒屋すすむ

実際にぼくもアジア製のMYSTERY RANCHミステリーランチを愛用中ですからね。

MYSTERY RANCH|ギャラゲーターのレビュー!容量小さめで軽量化と見た目が重視されたバックパック
バックパックブランドとして、定番のブランドである「MYSTERY RANCHミステリーランチ」。 ファッションシーンはもちろん、フォトグラファー、アメリカ軍の兵士、登山家など専門性の高い仕事でも愛用者が多くいます。 MYSTERY ...

ただ、一生モノのバックを探している人や登山など過酷な場所での使用を考えている人には、高級感があり、耐久性にも優れたUSA製の高額なMYSTERY RANCHミステリーランチのほうがおすすめでしょう。

 

ミステリーランチのアメリカ製モデルを紹介

MYSTERY RANCHミステリーランチのバッグは種類が豊富でUSAモデルとアジアモデルで価格が大きく異なることがわかりました。

まずは、高額で機能面が充実しているUSAモデルの代表作を紹介します。

 

MYSTERY RANCH|3DAY ASSAULT

MYSTERY RANCHミステリーランチを代表するバックパックの「3DAY ASSAULTスリーデイアサルト」です。

3DAY ASSAULTスリーデイアサルトは元々米軍のために開発されたバッグ。

そのため、ミリタリー感がとても強い見た目です。

しかし、現在はミリタリー感を程よく抑えた「3DAY ASSAULTスリーデイアサルト クラシック」というモデルが発売されており、そのモデルは日常使いにも最適な見た目となっています。

  • 3デイアサルト:ミリタリー感の強い見た目
  • 3デイアサルト クラシック:シンプルな見た目

登山などタフな現場でなければ、圧倒的に3DAY ASSAULTスリーデイアサルトクラシックのほうがおすすめです。

見た目も程よくシンプルで容量も大きく、PCを入れるスペースもあります。

どんな場面でも使い勝手が良いバックパックでしょう。

 

MYSTERY RANCH|1DAY ASSAULT

1DAY ASSAULTワンデイアサルト」はシルエットが細身でスタイリッシュな見た目。

バッグ自体が大きすぎず、十分普段使いができるバックパックです。

機能性、見た目、使い勝手、全てが高い水準にあるモデル。

容量も18Lあり、一泊分の荷物は余裕で入ります。

もちろん、PCケースを入れるスペースも付いています。

1DAY ASSAULTワンデイアサルトは基本的には3DAY ASSAULTスリーデイアサルトと同じ素材が使用されており、3DAY ASSAULTスリーデイアサルトの容量が小さくなったモデルが1DAY ASSAULTワンデイアサルトという認識で良いでしょう。

そのため、耐久性や機能性はMYSTERY RANCHミステリーランチのバックパックの中でも特に優れており、ブランドを代表するモデルと言えます!

 

MYSTERY RANCH|ASAP

ASAPエイサップ1DAY ASSAULTワンデイアサルトと同じ容量の18L。

大き過ぎず、小さ過ぎないバックパックです。

ASAPエイサップは以前まではフィリピンで生産されていたモデルですが、現在はアメリカ製。

そのため、価格も高くなりました。

1DAY ASSAULTワンデイアサルトと同様、アメリカ製で容量が18Lのため、2つのモデルはよく比較されます。

ASAPエイサップ1DAY ASSAULTワンデイアサルトは細かく比較すれば、違いがたくさん出てきますが、個人的に一番大きな違いだと思うのがカスタマイズ性です。

ASAPエイサップは全面に「PALSパルスウェビング」と呼ばれるベルトのようなものが付いています。

ここに小さなポーチやペンホルダーなどを付けて、自分好みにカスタマイズが可能。

PALSパルスウェビング」は1DAY ASSAULTワンデイアサルトにも付いていますが、ASAPエイサップのように全面に付いているわけではありません。

1DAY ASSAULTワンデイアサルト

バックパックの使用目的がキャンプなどの人は1DAY ASSAULTワンデイアサルトよりもカスタムが自由なASAPエイサップのほうがおすすめでしょう。

反対に1DAY ASSAULTワンデイアサルトはスタイリッシュな見た目を好む人におすすめのバックパックです。

 

MYSTERY RANCH|SUPER SLICK

2018年に誕生したMYSTERY RANCHミステリーランチの新しいモデル「SUPER SLICKスーパースリック」です。

SUPER SLICKスーパースリックMYSTERY RANCHミステリーランチを代表する3ジップ仕様ではありませんが、その分バッグ内の収納箇所が多く、細かいものを入れるには非常に便利なバッグです。

そおいう意味では、SUPER SLICKスーパースリック1DAY ASSAULTワンデイアサルトASAPエイサップよりも普段使いがしやすいバックパックなのかもしれません。

もちろん、MYSTERY RANCHミステリーランチのバッグのため、生地は丈夫で耐久性、耐水性には優れています。

 

MYSTERY RANCH|ROBO FLIP

ROBO FLIPロボフリップ」は簡素な作りに見えて、意外と収納性の高いバックパックです。

ROBO FLIPロボフリップは外部にボトルホルダーなどはありませんが、バッグ内部にボトルやPCを収納できるポケットがあります。

見た目がシンプルなので、ミリタリー感の強いデザインが苦手な人にもおすすめ出来るモデルです。

もちろん、耐久性に優れた強い生地が使用されており、どんなシーンでも安心して使用できます。

 

MYSTERY RANCH|BOOTY BAG

BOOTY BAGブーティバッグ」はMYSTERY RANCHミステリーランチのUSAモデルの中では特に安価なモデル。

BOOTY BAGブーティバッグの特徴はバックパックとトートバッグの2WAY仕様ということ。

さらに、他のモデルと比べて明らかにデザインがシンプルで女性にも使いやすい見た目です。

機能性や耐久性よりも見た目のシンプルさや手軽さを求める人におすすめのバックパックでしょう。

 

ミステリーランチのアジア製モデルを紹介

ここからはMYSTERY RANCHミステリーランチのアジア製モデルを紹介。

アジア製モデルの特徴は、USAモデルと比べてとにかく価格が安いということ。

もちろん、安いからと言って品質が明らかに落ちるというわけではありません。

耐久性に優れたモデルも多く、様々なシーンで活躍します。

 

MYSTERY RANCH|2DAY ASSAULT

3DAY ASSAULTスリーデイアサルト1DAY ASSAULTワンデイアサルトの間の容量のモデル「2DAY ASSAULTツーデイアサルト」です。

2DAY ASSAULTツーデイアサルトは容量27Lのバックパック。

3DAY ASSAULTスリーデイアサルトでは大き過ぎてスペックオーバー、という声から生まれたモデルです。

背負った時の見た目も、全く違和感がなく、十分普段使いの出来る大きさ。

また、アジア製で価格が抑えられているのも嬉しいポイント。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

3DAY ASSAULTスリーデイアサルト1DAY ASSAULTワンデイアサルトはアメリカ製のためかなりの高額ですからね。

 

2DAY ASSAULTツーデイアサルトはアメリカ製の2つのモデルと機能性と見た目がほぼ変わらないまま、価格が安いのでとてもお得に感じます。

 

MYSTERY RANCH| PRIZE FIGHTER

 「PRIZE FIGHTERプライズファイター」はミリタリー感がなく、シンプルな見た目のバックパックです。

PRIZE FIGHTERプライズファイターは17インチまでのPCやタブレットが余裕で入る大きさ。

写真では伝わりにくいですが、容量が21Lもあり、以外とボリュームがあります。

MYSTERY RANCHミステリーランチを代表する3ファスナー仕様ではありませんが、メイン収納部のジッパー部分が長く、中の物の出し入れが楽にできる構造。

大容量の普段使いのバッグを探している人には特におすすめのバックパックです。

 

MYSTERY RANCH|URBAN ASSAULT

MYSTERY RANCHミステリーランチが日本人向けに開発をしたバックパック「URBAN ASSAULTアーバンアサルト」です。

URBAN ASSAULTアーバンアサルトは3ジップを採用している他のモデルに比べると、シンプルなデザインのバックパック。

そのため、どんな服装にも合わせやすく幅広い層に人気があります。

カラーの種類も多いため、初めてのMYSTERY RANCHミステリーランチとしてもおすすめでしょう。

 

MYSTERY RANCH|D-ROUTE

スキーヤーを想定して開発された「D-ROUTEディールート」です。

D-ROUTEディールートはスキーヤーを強く意識したバックパックで、スタイリッシュなフォルムが特徴。

ゴツゴツしていないので、プライベートで使用しても全く違和感のない見た目です。

もちろん、スキーシーンを想定しているため、水には強い生地が使用されています。

 

MYSTERY RANCH|SADDLE PEAK

SADDLE PEAKサドルピーク」はD-ROUTEディールート同様、スキーヤーを想定して開発されたバックパックです。

SADDLE PEAKサドルピークD-ROUTEディールートよりも容量が大きいため、荷物の多い人にはおすすめのモデル。

もちろん、その分見た目も大きくなるため、こぶりなバックパックを探している人には適していません。

 

MYSTERY RANCH|SCREE

SCREEスクリー」はMYSTERY RANCHミステリーランチを代表的する3ファスナー仕様のバックパック。

収納場所も多く、3ジップ仕様のため使い勝手はとても良いモデル。

ただ、容量が大き目なので、普段使いとしてはオーバースペック。

登山やハイキングに最適なモデルというイメージです。

また、生地のタフさは3DAY ASSAULTスリーデイアサルト1DAY ASSAULTワンデイアサルトに劣りますが、その分軽量化が重視されたモデルでもあります。

 

MYSTERY RANCH|STREET ZEN

一般的なバックパックとは少し異なるシルエットの「STREET ZENストリートゼン」です。

STREET ZENストリートゼンはバックパックの下部へ行けば行くほど、シルエットが絞られる珍しいシルエット。

このシルエットは重いものを背負ったときに重さを軽減する役割があります。

重い荷物を運ぶことの多い人にはおすすめのモデルです。

 

MYSTERY RANCH|COULEE

バックパック外部に4つのポケットを配置した「COULEEクーリー」です。

COULEEクーリーMYSTERY RANCHミステリーランチの他のモデルに比べて、外部の収納部分が多いモデル。

そのため、カメラの三脚など長い物を持ち運ぶのには最適です。

COULEEクーリーにはCOULEEクーリー25とCOULEEクーリー40があり、それぞれ25Lと40Lの容量。

40LのCOULEEクーリー40はかなりボリューミーですが、COULEEクーリー25は程よい大きさで、普段使いにも適した見た目です。

 

MYSTERY RANCH|FRONT

FRONTフロント」は容量19Lの程よい大きさのバックパック。

普段使いには丁度良い大きさで、見た目もミリタリー感が強すぎません。

また、このページの最初のほうで紹介した「1DAY ASSAULTワンデイアサルト」と見た目がとても似ているモデル。

1DAY ASSAULTワンデイアサルトはUSA製で高額ですが、FRONTフロントはアジア製のため価格は安いです。

 

MYSTERY RANCH|GALLAGATOR

MYSTERY RANCHミステリーランチの中でも特に小ぶりで、手軽に使える「GALLAGATORギャラゲーター」です。

GALLAGATORギャラゲーターは少ない荷物のときには最適なバックパック。

小ぶりで、軽量化が重視されているモデルですが、一泊くらいの荷物なら余裕で入ります。

MYSTERY RANCH|ギャラゲーターのレビュー!容量小さめで軽量化と見た目が重視されたバックパック
バックパックブランドとして、定番のブランドである「MYSTERY RANCHミステリーランチ」。 ファッションシーンはもちろん、フォトグラファー、アメリカ軍の兵士、登山家など専門性の高い仕事でも愛用者が多くいます。 MYSTERY ...

また、価格が安いにもかかわらず3ファスナー仕様を採用。

使い勝手も見た目も満足できるバックパックです。

 

MYSTERY RANCH|SWEET PEA

今では当たり前の機能である、3つのファスナーを初めて搭載した「SWEET PEAスイートピー」。

SWEET PEAスイートピーMYSTERY RANCHミステリーランチを代表するバックパックの一つ。

大容量で多くの荷物を積むことが出来ます。

また、USA製の高額モデル、3DAY ASSAULTスリーデイアサルトとよく似たモデルでもあり、比較をされることも多いです。

3DAY ASSAULTスリーデイアサルトSWEET PEAスイートピーのわかりやすい違いは生産国。

3DAY ASSAULTスリーデイアサルトがUSA製でSWEET PEAスイートピーがアジア製です。

つまり、3DAY ASSAULTスリーデイアサルトは価格が高く、SWEET PEAスイートピーは安価ということ。

  • 3DAY ASSAULTスリーデイアサルト:アメリカ製で高額
  • SWEET PEAスイートピー:アジア製で安価

大容量のバックパックを探している人にはおすすめのモデルです。

 

MYSTERY RANCHのバックパックまとめ

日本でも人気のMYSTERY RANCHミステリーランチ

高い機能性とアメリカのブランドらしいミリタリー感の強い見た目が特徴です。

MYSTERY RANCHミステリーランチは3つのジップが付いたモデルが代表的ですが、他にも種類がたくさんあります。

多くの種類をチェックして、自分に合ったバックパックを見つけてください!

BackPackメンズバッグ
スポンサーリンク
SNEAKm スニーカム|スニーカーを中心にリアルな情報をお届け