クラークス ナタリーを履いては潰す|NEO VINTAGEオーナーの最高の一足

愛知県の北名古屋市にあるアメリカンライフスタイルショップ「NEO VINTAGE」。

アパレルやヴィンテージ家具などおしゃれなアイテムがたくさん並んでいるショップです。

今回はNEO VINTAGEオーナーの最高の一足についてお話を伺ってきました。

NEO VINTAGEネオヴィンテージ内観

Clarks ナタリー|NEO VINTAGEオーナーの最高の一足

元々靴が好きでスニーカーから革靴まで様々な種類を履いてきたNEO VINTAGEオーナーの荒川さん。

荒川さんが選ぶ最高の一足はClarksのナタリーです。

Clarks ナタリー

ナタリーはClarksの中でも定番のモデルで、見たことのある人も多いはず。

スウェード生地で温かみのある見た目が特徴のシューズです。

Clarks ナタリー

Clarks ナタリー

荒川さんはナタリーをすでに4足ほど履き潰しており、この画像のナタリーは5足目だそうです。

全く同じブランドの同じモデルの靴を5足も履き続ける人はなかなかいないでしょう。

本当に好きな証拠です。

ナタリーを好きになったきっかけは実はClarksの他のモデルが関係している

ナタリーが好きで何足も履き潰してきている荒川さんですが、好きになったきっかけは実はClarksの別のモデルを履いてからだと言います。

クラークス ワラビー

画像で履いている靴はClarksのワラビーというモデル。

このモデルがナタリーを好きになったきっかけになっています。

10年ほど前にリサイクルショップでたまたまワラビーを見つけて購入。

その後、Clarksというブランドが好きになり新品のナタリーにも手を出したそうです。

Clarksナタリーを最高の一足に選んだ理由

様々な靴を履いてきた荒川さんがClarksのナタリーを最高の一足に選んだ大きな理由は「自分の仕事柄」使いやすい靴だったから。

カジュアルすぎない見た目で履き心地も良く歩いていても疲れない、どんなシーンでも使えるそうです。

Clarksナタリー

また、ナタリーはかかとのしんがないため、脱いだり履いたりするのも楽。

お客様への家具納品の際に家へ上がる場面でも大活躍。

見た目はもちろん機能面でもナタリーを信頼されていました。

ナタリーとよく合わせるのはチノパン

荒川さんはナタリーを履く時はチノパンを合わせることが多いそうです。

Clarksナタリー

また、仕事の商談時には上に紺のブレザーを合わせることも多く、カジュアルでもキレイ目でもナタリーを頻繁に愛用しています。

自分に合う靴が最高の一足になる

荒川さんにはナタリー以外にも好きな靴がたくさんあります。

当たり前ですがTPOに合わせて、革靴やサンダルも愛用。

ネオヴィンテージ

レッドウィング

左はレッドウィングのロガーブーツ、右はクッシュマンのペコスブーツ。

これらも荒川さんのお気に入りのシューズで長く愛用されています。

他にもVANSやクッシュマンのスニーカー、レインボーサンダルなど好きなシューズは様々。

それでも、履き心地が良く自分の用途にあったナタリーを一番頻繁に愛用。

見た目も大切ですが、やっぱり自分の生活に合った靴が一番愛着のある靴になります。

Clarksは定番の靴ブランドで多くの人が愛用しているブランド。

その中でもナタリーはブランドの顔とも言われるモデルです。

荒川さんにお話を伺い、なぜここまで多くの人がClarksのナタリーを愛用しているかが少しだけわかった気がしました。

ネオヴィンテージ(NEO VINTAGE)アメリカンライフスタイルの家具屋
...