サガシティ「公式LINE」始めました!!

【Density】マスターピースのリュックをレビュー|見た目と機能性を兼ね備えた万能バッグ

マスターピースリュック

日本ではPORTER(ポーター)と並んで定番のメンズバッグブランドであるMASTERPIECE(マスターピース)。

メイドインジャパンで機能性と見た目にこだわりのあるバッグを多く生んでいることで常に注目を集めています。

今回はそんなマスターピースからDensityというモデルのリュックを紹介。

実際に使用してみた感想やネットでの評判をまとめてみました。

MASTERPIECEのバッグの特徴

  • メイドインジャパン
  • 大阪に本社と自社工場をかまえる
  • 1994年誕生
  • 機能性にこだわっており国内外から素材をセレクト
スポンサーリンク

【Density】マスターピースのリュックは高級感のある見た目

今回紹介するDensityというモデルのリュックは全体的にはカジュアルなイメージを持ちつつ、高級感があり大人な印象を与えてくれるメンズバッグです。

マスターピースリュック

マスターピースリュック

マスターピースリュック

マスターピースリュック

落ち着いた配色と高級感ある見た目で、大人の男性にはピッタリです。

 

マスターピース Density|リュックの機能性

Densityのリュックがファッション性のあるバッグということは分かったと思いますが、このバッグはそれだけでなく機能性にも優れています。

 

水に強い生地

マスターピースリュック

これはすべてのDensityというわけではありませんが、このページで紹介しているリュックには水に強い生地が使用されています。

さらに、マスターピース独自のコーティングにより耐久性も抜群。

様々なシーンで活躍してくれるバックパックです。

【超大容量】2泊3日なら余裕でした

ぼくがマスターピースのDensityを購入した一番の理由は実は、荷物が多く入るからです。

以下、実際に入れてみた荷物です。

この量の荷物がスッキリ入ってかつファッション性のあるバックパックってなかなかないですよね。

入るモノ

荷物詳細

  • パーカー1枚
  • セーター1枚
  • シャツ1枚
  • ズボン2枚(デニムパンツ1枚カラーパンツ1枚)
  • ヒートテック2枚
  • 下着2枚
  • 靴下2足
  • お泊りセット1つ(ワックスや歯ブラシ)
  • コンパクトデジカメ1つ
  • 財布
  • サングラス
  • ニット帽

こんな感じに入れ込みました。

これだけ入る

閉じれば見た目もスッキリしています。

パンパンのカバン

リュックの良い点は両手が開くこと。

ぼくは旅行へ行ったときなどは一眼レフカメラで写真を撮ることが多いので、両手の開くリュックは使用する機会がとても多いです。

「メンズ」 カバンの種類。使い勝手やそれぞれのバッグのコーディネート集
このページではメンズバッグの種類についてまとめました。 メンズのバッグと言ってもトートバッグやリュックサックまで様々な種類のモノがあります。 今回はそんな鞄の種類と、それぞれの鞄の特徴や用途などをまとめてみました。 男性でカバンの購入...

少し大きめのノートパソコンもラクラク入ります

ぼくが愛用しているノートパソコンは16インチと少し大きめなのですが、マスターピースのDensityのバックパックであれば余裕を持っていれることが出来ます。

マスターピースに入るパソコン

 横の入口

たくさんの荷物をいれて旅行へ行くもよし、PCを入れて仕事用として使うもよし。

まさに万能な鞄です。

収納場所は全部で5ヵ所

ここからはこのバックパックの特徴の一つである大容量(収納箇所の多さ)について詳しく見ていきます。

【1】鞄上部のチャック

マスターピースリュック

薄くてすぐに取り出したいもの、例えば新幹線の切符や財布、充電器なんかを入れるのに適しています。

【2】鞄下部真ん中

次はリュックの真ん中下。

ここも出し入れが楽でポケット自体は大きくないので先程と同じように財布などを入れておくと便利です。

マスターピースリュック

【3】鞄サイド右

マスターピースリュック

【4】鞄サイド左

マスターピースリュック

ペットボトルを入れたりスマホを入れたりしています。

一眼レフカメラではなくコンパクトカメラであれば十分はいる大きさです。

【5】鞄中

そして、最後の収納場所はカバンの中です。

取り出しにくい場所になるので使う場合は、出し入れが少ないものが良いでしょう。

ぼくはこの場所には海外旅行へ行った時にパスポートを入れたり大切な書類を入れるようにしています。

マスターピースリュック

鞄サイド部分にも開け口がある

これまでの写真を見ると分かりますがこのリュックには鞄上部以外にも大きな開け口があります。

マスターピースリュック

サイドにチャックがついていても、使うコトあるの?と思う人もいるでしょうがこれが意外に便利なのです。

普通リュックの中から荷物を出す時ってこうなります。無意識にひざ使ってるんですよね。

【画像】リュック

ですが、サイドにチャックがついていれば、

リュック横から

膝を使わず簡単に出し入れができるのです。

使ってみると分かりますが、使わなければ分からないでしょう。

マスターピースDensityのネットでの評価

楽天レビュー

泊まりの旅行にも使いたい まず色使いに惹かれ目を奪われました。でもちょっといいお値段。

購入を決めてよかったです。 泊まりの旅行には若干小さいかなとも思い当たるますが、荷物少なめの私にはこれ一つでいけそうです。

これは楽天にあった唯一のレビュー。

意外とレビューが少なくて驚きました。と、言うよりもAmazonには1件もレビューが見当たりませんでしたよ。。。

【SNS】レビュー

インスタでも探しましたがなかなか見つからず。意外とこのマスターピースのDensityを愛用している人は少ないのかもしれません。

マスターピースは鞄ブランドとしてはかなり有名ですがDensityは他人とかぶりにくいリュックと言うことが分かりました。

 

マスターピースのリュックを使ったコーディネート

マスターピースのリュックでキレイ目コーディネート

マスターピースのリュックでキレイ目コーディネート

マスターピースのリュックでユニクロコーディネート

マスターピースのリュックでユニクロコーディネート

マスターピースのリュックでダウンジャケットコーディネート

マスターピースのリュックでダウンジャケットコーディネート

マスターピースコーデ

カジュアルな服装にはもちろんキレイ目なスタイルにも合わせやすい鞄です。

マスターピースは日本のブランド

マスターピースは、ファッションに興味があればほとんどの人が知っている超有名鞄ブランドです。

見た目はもちろん機能性にも重点を置いたブランドで多くの人から支持を得ています。

さらに今では珍しくMADE IN JAPANを貫いているブランドで生産される鞄はどれも自社工場で丁寧に作られています。

鞄は誰もが長く使うアイテム。それなら機能性、見た目にこだわりがあるものが欲しいですよね。

マスターピースの鞄は少し価格が高めですが実際に使ってみて価格相応の価値があるとぼくは感じました。

リュックの購入を検討している方にはオススメできるアイテムです。

マスターピースの他のバックパックを見る

 

特にこんな人にオススメ!!

  • 旅行用のカバンを持っていない人
  • オシャレなカバンが欲しい人
  • 普段荷物が多い人
  • 鞄ブランドに詳しくなく何を買えばよいかわからない人
  • 彼氏、旦那へのプレゼントで困っている人

見た目がお洒落なだけでなく使いやすさも抜群なのでクローゼットに眠ることもありません!!

実際に使用してみて人におすすめできるカバンだと思いました。