サガシティ「公式LINE」始めました!!

フィルメランジェのDIZZY(ディジー)のTシャツを3年間着てみて

スポンサーリンク

みなさんは洋服を選ぶときには何を重視しますか?

見た目、値段、耐久性、人それぞれ違うと思いますが、

今回は洋服を選ぶ際『素材』にこだわる人にオススメのブランドを紹介します。

スポンサーリンク

素材にこだわるならフィルメランジェの服がオススメ

あなたはフィルメランジェというブランドを知っていますか?

フィルメランジェとは

厳選した天然素材を使用することを前提とし、原料である「わた」の選定から「糸」「生地」「縫製」に至るまで徹底した自社開発を行っています。

また、着心地はもちろん、環境への配慮からオーガニックな素材を積極的に使用しています。

丁寧な仕事を大事にする日本の優れた職人に絶対の信頼をおき、その技術の伝承の為にも日本製にこだわります。

http://filmelange.com/about/より

フィルメランジェのアイテムは厳選された素材を使い日本で作られています。

特に生地にはこだわりがあり他のブランドとは一味違った着心地を楽しめます。

さらに職人により丁寧に造られたアイテムはどれも耐久性が抜群。

ぼくは実際にフィルメランジェのDIZZY(ディジー)というモデルのTシャツを、3年間着つくしてみましたが今でもキレイに着こなすことが出来ています。

シンプルな見た目

フィルメランジェ

DIZZY/ディジー 9,000円

ぼくがフィルメランジェというブランドを知ったのは5年以上も前のことでした。

ブランド自体はずっと知っていたのになぜ購入するまでこれ程時間がかかったのか?

それは実物を見たことがなかったからです。

フィルメランジェが素材にこだわったブランドということは知っていましたが、実物を見たわけではなくファッション誌やネット上だけで知った情報だったのです。

ぼくはフィルメランジェの見た目しか知らなかったのです。

正直見た目はシンプル。その一言です。

それだけではネットで購入するまでに至らないのは当たり前です。

肌触りの良さに惚れてすぐに購入

IMGS2156

フィルメランジェの見た目しか知らなかったぼくは東京のフィルメランジェでモノの良さを実感します。

肌触り、素材感どれも素晴らしいと思いました。

正直、半袖Tシャツ1枚で9,000円は安くないです。

しかし、その素材の良さを肌で感じると9,000円出しても欲しくなります。

ネットでは買う気になりませんでしたが、触ってみると欲しくなります。

この素材感は、アメリカ製のくたくたしないTシャツが好きだという方でも気にいっていただけるのではないでしょうか。

着丈は短め、身幅はやや広めのデザイン。耐久性のあるバインダー仕様の首周り。

ただしっかりした生地というだけでなく、FilMelangeの柔らかな着心地も感じられる1枚です。

http://www.housefilmelange.com/shopdetail/000000001366/ct260/page1/recommend/より

 

夏のコーディネート

フィルメランジェのTシャツはシンプルでどんなコーディネートでもかっこ良く決まります。

はこのTシャツ一枚あればオシャレにいろんなコーディネートが出来ます。

スニーカーと迷彩ハーフパンツ

スニーカーと迷彩ハーフパンツ

フィルメランジェコーデ

去年の夏から流行ってますよね。スポーツサンダル。

フィルメランジェ×デニム×スポサンでこんな大人っぽいコーデができちゃいますよ。

 

まとめ

フィルメランジェのモノは、

  • 安心の日本製
  • 厳選された天然素材
  • シンプル
  • 触れば良さが分かる
  • どんなコーデにも合う

多少お値段しますが、それだけの価値はあると思いますよ。

今年は↓のTシャツ狙ってます。