おすすめアイテム特集

「dマガジン」か「Kindle Unlimited」お得にメンズファッション誌を読むならどっち?!

世界中で急成長している電子書籍市場。市場規模が最も大きいのはアメリカで、全体の書籍のうち既に3分の1が電子書籍で購入されていると言われています。

電子書籍をまだ利用したことのない人には伝わりにくいかもしれませんが、実はアメリカに次いで電子書籍の市場規模が大きいのは日本です。

ぼくも数年前から紙の本はほとんど利用しておらず、スマホやタブレットで読書をするのが当たり前になっています。

電子書籍の良い点は何と言っても持ち運びが便利ということ。スマホやタブレット一つあればいつでも何百冊の本、雑誌、漫画を楽しむことが出来ます。

電子書籍のサービスには様々な種類がありますが、このページではぼくが利用している雑誌専門のサービス「dマガジン」とビジネス本や小説など書籍がメインのAmazonの「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」を比較します。

どちらも月額制で読み放題のサービスです。

比較する内容は「メンズファッション誌」。それぞれのサービスにどんな良さがあるのかまとめてみます。

種類が豊富なのはdマガジン

電子書籍

当たり前かもしれませんがdマガジンの方が購読できるメンズファッション誌の種類が多いです。

そもそもdマガジンは小説などの書籍は一切取り扱っておらず、雑誌を専門に取り扱っているサービス。

反対にAmazonのKindleUnlimited(キンドルアンリミテッド)は雑誌専門ではなく小説やビジネス本をメインに取り扱っています。

dマガジンで購読可能なメンズファッション誌

  • OCEANS(オーシャンズ)
  • Safari(サファリ)
  • Fine(ファイン)
  • MENS JOKER(ジョーカー)
  • MENS CLUB(メンズクラブ)
  • GQ(ジーキュー)
  • SJ(ストリートジャック)
  • MENS NON-NO(メンズノンノ)
  • MENS Ex(メンズイーエックス)
  • UOMO(ウォモ)
  • GO OUT(ゴーアウト)
  • LEON(レオン)
  • Begin(ビギン)
  • HOT-DOG(ホットドッグ)
  • LIGHTNING(ライトニング)
  • 2nd(セカンド)

人気のメンズファッション誌はほとんど購読可能です。

 

KindleUnlimitedで購読可能なメンズファッション誌

  • 2nd(セカンド)
  • Begin(ビギン)
  • MENS CLUB(メンズクラブ)
  • GO OUT(ゴーアウト)
  • MENS Ex(メンズイーエックス)
  • GQ(ジーキュー)
  • LIGHTNING(ライトニング)

KindleUnlimited限定のメンズファッション誌はない

一覧を見ていただくと分かりますが現在のところAmazonのKindleUnlimite(キンドルアンリミテッド)で読める雑誌はすべてdマガジンでも購読可能な雑誌です。

反対にdマガジンにはKindleUnlimited(キンドルアンリミテッド)では読むことの出来ない人気メンズファッション誌のオーシャンズやサファリも購読が可能になります。

ちなみにそれぞれの価格を比べてみると、

  • dマガジン:月額432円
  • KindleUnlimited:月額980円

価格はキンドルアンリミテッドの方が倍以上高いです。

雑誌だけを読みたいならdマガジン

比較した結果メンズファッション誌だけを読みたい人には価格も安く種類も豊富なdマガジンの方がおすすめ。反対に雑誌以外の書籍の読み放題を利用したい人はKindleUnlimitedがおすすめです。

どちらのサービスも初月は無料で利用出来るのでまずはお試しで2つのサービスを利用してみるのもありでしょう。

dマガジン無料お試し

AmazonUnlimited無料お試し

ちなみにdマガジンでは200誌以上の雑誌が読み放題ですがキンドルアンリミテッドの購読可能な雑誌・書籍を合わせると12万冊以上。

全体の数では圧倒的な差があります。さらに読み放題対象の書籍の中には人気の良書が山ほどあるのも魅力です。