Youtubeスタート!
愛用しているものを詳しくレビューしています!

一生使えそうなレザーバッグ!七年愛用しているダニエルアンドボブの鞄

今回は自分が一生使えるんじゃないかと思っている、こちらの鞄を紹介しようと思います!

ダニエルアンドボブ レザーバッグ

ぼくは何を買う時も、長く使えるものを買うようにしています。

なので、割と買ったものは長く使えているのですが、この鞄はその中でも見た目や使い勝手を含めて、特に今後も長く使えそうだと思っている鞄です。

▼動画でもこの鞄を紹介しています

ダニエルアンドボブのレザーバッグ

この鞄はダニエルアンドボブというブランドのものです。

ダニエルアンドボブ レザーバッグ

ダニエルアンドボブは1976年創業のイタリアのブランドで、日本だと高島屋とか三越とか百貨店で多く取扱いのあるブランドです。

ぼくもこの鞄を高島屋で購入しました。

もうかなり前に買った鞄ですが、この通り、傷んでいる箇所もなく、見た目も今使っていても全く古臭さのない鞄です。

この鞄はボディバッグやショルダーバッグと言われる少し小さめの鞄ですが、ダニエルアンドボブの最も定番の鞄はトートバッグです。

この鞄もそうですが、ダニエルアンドボブのカバンは基本レザーの生地で出来ています。

ダニエルアンドボブ レザー生地

そのため、定番と言われているトートバッグは7万円から10万円くらい、今回紹介しているような小さめのバッグも4万円から5万円位はするため価格の安くないブランドと言えます。

ただ、この鞄がそうであるように、見た目や耐久性を考えると、そのくらいの価格を出しても良いと思えるブランドだとぼくは思います。

バッグの収納場所といつも入れているもの

このカバンの収納箇所は全部で3つです。

まずは一番大きな収納場所。

ダニエルアンドボブ 収納場所

そしてその中に小さなポケット。

ダニエルアンドボブ 収納場所

さらに外側のポケットです。

ダニエルアンドボブ 収納場所

特に変わった箇所はなくシンプルな作りです。

そして、普段ぼくがこの鞄の中に入るているものはこちら。

ダニエルアンドボブ バッグの中身

  • iPad mini
  • iPhone
  • イヤフォン
  • サングラス

鞄自体が小さいので、細々したものをたくさん入れています。

パソコンはさすがに入らないため、仕事では使っていません。

あとは旅行へ行った時やちょっと出かけるときによく使っています。

クラッチバッグ

この鞄、ぼくはショルダーバッグとして使っていますが、ベルトを外すことが出来、 外すとクラッチバッグのような使い方ができます。

ダニエルアンドボブ クラッチバッグ

確かこのカバンを買った時はクラッチバッグが流行っていたので、ぼくも数回このような使い方をしたことがありますが、めちゃくちゃ使いずらかったことを覚えています。

そのため、今ではこのベルトを外すことはなく、ショルダーバッグとしてだけ使っています。

まとめ

今回は愛用しているダニエルアンドボブの鞄を紹介しました。

ぼくはこのカバンを買ってから、このサイズ感の新しい鞄を全く買わなくなりました。

新しいものを買えないのは残念ですが、それだけこの鞄を気に入っています。

すでに7年位使用していますが、これからも大切にして今後も長く使い続けたいと思います。