COMFY OUTDOOR GARMENT|コンフィのロールバッグレビュー 快適さを追求したブランドの定番アイテム

COMFY ロールバッグ

山着と街着の両立を目指す「COMFY OUTDOOR GARMENT(コンフィアウトドアガーメンツ)」。

近年流行中のアウトドアファッションの中でも特に注目されているブランドですが、ブランド自体は1915年にアメリカにて誕生した歴史あるブランド。

洋服からアウトドア用品まで様々なアイテムを展開する中、ブランドの定番アイテムとなっているのがロールバッグです。

COMFY ロールバッグ

COMFYらしく使い勝手の良さが重視されており、カジュアルなシーンで大活躍するアイテム。

実際に購入し、使用してみましたので使い勝手や見た目をレビューします。

COMFYのロールバッグの見た目

今回購入したのはブラックのロールバッグ。

COMFY ロールバッグ

見た目は至ってシンプルでどんな服装にも合わせやすいです。

COMFY ロールバッグ

ちなみに、ロールバッグを広げてみるこんな見た目になります。

COMFY ロールバッグ

COMFYのロールバッグは様々なアイテムの中でも特に長い間人気のアイテム。

過去のモデルからデザイン、機能性が改良されており、多くの人から支持されています。

COMFY OUTDOOR GARMENT コムフィ アウトドア ガーメント 3LAY ROLL BAG ロール バッグ SMALL SIZE 2色(BLACK/BEIGE)

 

COMFYのロールバッグの収納部分

このロールバッグ全部で収納部分は3つあります。

一番大きな収納部分はかなりの大容量。

COMFY ロールバッグ

さらにその中にポケットが一つ。

こちらは見かけのわりに底が深く様々な用途に使えます。

COMFY ロールバッグ

最後にバッグ外側のポケット。

COMFY ロールバッグ

COMFY ロールバッグ

財布やスマホなどちょっとしたものを入れておくのにちょうど良い場所です。

バッグの容量ですが、1日分の洋服くらいであれば十分入ります。

ただし夏以外の季節ではかなりパンパンになりそうです。

以下はハーフパンツ、半袖Tシャツ、肌着を一式入れた時のサイズ感。

COMFY ロールバッグ

パンパンになりすぎずちょうど良い感じです。

サイドジップが本当に使いやすい

このロールバッグ、バッグ上部の入り口以外にサイドにもジップがついています。

COMFY ロールバッグ

このサイドジップが物を出し入れするときに本当に便利。

さすが、COMFY(快適さ、心地良さ)というブランド名がついているだけあり、機能面に強いこだわりがあります。

 

防水素材でまさにアウトドアに最適

生地は防水性、堅牢度、密封性に優れたアウトドアに最適な素材。

COMFY ロールバッグ

生地自体は薄いですが、頑丈な作りでアウトドアシーンで大活躍してくれます。

また防水素材というのも嬉しいポイント。

水辺でのイベントが多い夏には本当に必需品になりそうです。

 

ショルダーバッグorウエストバッグとして使用可能

▼ショルダーバッグとして使用

COMFY ロールバッグ

ショルダーバッグとして使用するとこんなイメージです。

このロールバッグはウエストバッグとしても使用可能ですが、自分はショルダーバッグとしてしかまだ使ったことがありません。

シーンに合わせてウエストバッグとしても利用してみたいです。

 

まとめ

アメリカの歴史あるブランド「COMFY OUTDOOR GARMENT(コンフィアウトドアガーメンツ)」のロールバッグを紹介しました。

機能面が重視されていて、見た目はシンプル。

とても使いやすいバッグで、長い間人気の理由が分かります。

ちなみに、このロールバッグは名古屋市のアウトドアウェアを中心に取り扱うセレクトショップ「THE SOFT」にて購入しました。

the SOFT.
...

ウェアはもちろん、おしゃれなアウトドアグッズも種類豊富に揃っていて、見ているだけでも楽しめるお店です!

COMFY OUTDOOR GARMENT コムフィ アウトドア ガーメント 3LAY ROLL BAG ロール バッグ SMALL SIZE 2色(BLACK/BEIGE)