LINE@にて最新入荷情報発信中!!

DIESELジョグジーンズのレビュー|一度履いたら他のデニムは履けなくなる魔法のデニムパンツ

スポンサーリンク

ディーゼル ジョグジーンズ

ジョグジーンズはイタリアのデニムブランド「DIESELディーゼル」が開発したデニムパンツの見た目とスウェットの履き心地を融合させたパンツです。

一度履くと、やみつきになる履き心地で2011年の発売以来DIESELのなかでも大ヒット商品となっています。

ジョグジーンズは毎シーズン新作を出しており、多くの人に履かれているパンツ。

そして、ぼくもジョグジーンズを愛用しているファンの一人です。

実際に履いてみたレビューをこのページでまとめるので、購入を考えている人は参考にしてください。

スポンサーリンク

DIESEL ジョグジーンズの見た目

ジョグジーンズの見た目は完全にデニムパンツです。

ジョグジーンズはスウェット素材をDIESEL独自の方法で織って、デニムの見た目に仕上げたパンツ。

正直、スウェット素材で出来ていることが信じられないほどのクオリティです。

シルエットもデザインも様々な種類が用意されており、探してみるとほとんどの人は好みのジョグジーンズを見つけることが出来るでしょう。

履き口のあたりをよく見てみると、伸縮性の強い生地だということが分かります。

伸縮性の強い生地ということは、サイズさえ間違えなければベルトさえもいらないパンツということ。

まさにスウェットの性能を持ったデニムパンツです。

 

DIESEL ジョグジーンズの履き心地

何度も言っていますが、ジョグジーンズの履き心地は本当にスウェットと同じです。

しかし、これは正直履かなければ分からないこと。

ぼくも履く前までは、ジョグジーンズは普通のデニムパンツと変わらないと思っていましたが、一度履いただけで普通のデニムパンツとは全く別の履き心地だということが分かりました。

まだ履いたことのない人には、ぜひ一度履いて欲しい履き心地です。

一度履くと、ぼくのように衝動買いしてしまうでしょうww

ちなみに、ぼくがジョグジーンズを特に重宝しているのは飛行機の中や新幹線の中。

飛行機や新幹線の中は狭い空間なので、できるだけ楽な服装が良いです。

しかし、多くの人の目があるため、ラフすぎる服装も浮いてしまいます。

ジョグジーンズは見た目はラフすぎることがなく、履き心地も窮屈感がないため、飛行機などの狭くて人の目が多い空間では最適なパンツなのです。

 

パンツの裾が自然に折り曲げられるのもGOOD!

これはかなり地味ですが、ぼくにとっては大きなメリットです。

一般的なデニムを履いていて、たまに上手く裾が折り曲げられず、ゴワゴワした見た目になってしまうことがあります。

反対に、ジョグジーンズなら簡単にカッコよく折り曲げることが可能です。

DSC01275

上手く裾に折り目がつかないと清潔感のない見た目に見えてしまいます。

細かい部分ですが、裾の折り目が簡単に自然につけられる点もジョグジーンズの良い点です。

 

ぼくがおすすめするジョグジーンズは「KROOLEY JOGG」

ジョグジーンズにはたくさんの種類が展開されていますが、ぼくが最もおすすめするのは「KROOLEY JOGG」と呼ばれるモデルです。

KROOLEY JOGGは適度なテーパードがかかっており、シルエットも太すぎず細すぎず。

どんなコーディネートにも合わせやすく、一本持っておくと本当に便利なパンツです。

ちなみに、ジョグジーンズは価格が安いパンツとは言えません。

もし、価格を安く履き心地の良いパンツを探している人はミスターオリーブのスーパーストレッチデニムがおすすめです。

【MR.OLIVE】DIESELジョグジーンズに代わるスーパーストレッチデニムのレビュー
...

スーパーストレッチデニムの詳細はコチラから

ジョグジーンズよりも価格は安いですが、性能は劣っていません。

気になる方はチェックしてみてください!

デニムブランド22選!!人気のブランドから個人的におすすめのブランドまで
...
Barbour ビデイル|定番アウターの特徴と数ある種類の中でおすすめのモデル
...
ZOZOスーツで注文したTシャツとデニムパンツが到着!!気になるサイズ感と第一印象
...
ニューバランスとコーンミルズのコラボスニーカー|デニム生地の珍しいM1300
...