サガシティ「公式LINE」始めました!!

Yeezy Seasonイージーシーズン|カニエウエストとアディダスのコラボはイージーブーストだけではなかった

スポンサーリンク

イージーシーズン6

ここ数年スニーカー業界を常に盛り上げている存在が、アディダスとカニエ・ウエストのコラボシリーズ「Yeezy Season(イージーシーズン)」です。

ちなみにカニエ・ウエストとはアメリカを代表するヒップホップミュージシャン。

ファッション業界でも様々なコラボアイテムを展開しており、常に注目の的です。

そしてこのコラボシリーズ「Yeezy Season(イージーシーズン)」の中でも特に人気なのが「YEEZY Boost(イージーブースト)」と呼ばれるスニーカーです。

YEEZY Boost(イージーブースト)はとんでもなく人気のスニーカーで、購入はほとんどが抽選のため手に入れるのが本当に難しいです。

で、このページでは何を紹介したいのかと言うと、イージーシーズンからはイージーブースト以外にもスニーカーが展開されているよってことです。

スポンサーリンク

イージーシーズンから発売されたスウェードレザースニーカー

イージーシーズン6 レザースニーカー

こちら100パーセントスウェードが使用された上質な見た目とボリュームのあるソールが目立つイージーシーズンのスニーカーです。

人気のイージーブーストとはデザインが大きく異なりますが、シンプルな見た目で服装を選ばないスニーカーです。

イージーシーズン6 レザースニーカー

イージーシーズン6 レザースニーカー

イージーシーズン6 レザースニーカー

イージーシーズン6 レザースニーカー

色合いも落ち着いており、大人が履くスニーカーとして最適の一足です。

ゴム製の分厚いソールのおかげでクッション性に優れています。

 

イージーシーズンは発売期間ごとに数字が付けられる

イージーシーズンは通常のアパレルブランドのように常に新商品がアップされる訳ではありません。

そのため、新商品が発売がされるごとにYeezy Season 1、Yeezy Season 2、Yeezy Season 3

と数字が変わっていきます。

一つの発表のなかにアパレル品、イージーブースト含むスニーカーがあり、ファッション業界では発表のたびにSNSで話題です。

ちなみにこのページで紹介しているスウェードのスニーカーはYeezy Season 6で発売されたスニーカー。

付属品にはそのアイテムがどのシーズンなのかが分かるようになっています。

 

豆知識:カニエ・ウェストはアディダスよりも先にナイキとコラボをしていた?!

アディダスとカニエ・ウエストのコラボ、イージーシーズンはすでに展開アイテムが増え、ファッションアイテムの定番となってきました。

実は今では考えられませんが、カニエ・ウエストはアディダスよりもさきにナイキとコラボを行っています。

しかし、「お金の問題」によりコラボを解消。その後すぐにカニエ・ウエストはアディダスとコラボを開始→イージーブーストが人気爆発、こんな背景があったのです。

ナイキからするとたまったもんじゃないですよねw

 

イージーシーズンのアイテムは高額

イージーシーズン6 レザースニーカー

イージーシーズンのアイテムは高額です。

このページで紹介しているスウェードのスニーカーも販売価格は400ドル超え。

日本円だと40,000円超えです。

ちなみに人気のイージーブーストは日本円で25,000円から30,000円ほど。

抽選での販売や高額な価格設定から、ファッションに強い関心がある人に向けたアイテムということが分かります。

 

簡単にイージーブーストの種類を紹介

実はイージーブーストには定番モデルのほかにもいくつか種類があります。

ここで簡単に紹介しておきます。

イージーブースト750

最初に発売されたイージーブースト。

ニューヨークにて9000足限定で販売したが、10分ですべて完売。

これまでいくつかのカラーのイージーブースト750が発売されましたが、価格はすべて350ドル。

 

イージーブースト350

定番のイージーブースト。

イージーブースト750の次に発売されたモデルです。

 

他にもイージーブースト950、700、500なども存在します。

見た目はブーツタイプなどが多く、かなり個性の強いスニーカーとなります。

 

イージーシーズンはいつまで続くか?!

正直アディダスとカニエ・ウエストのコラボがいつまでも続くとは限りません。

カニエ・ウエストは結構トラブルメーカーな気がするのでw

そうなると人気のイージーブーストはいつか発売されなくなり、手に入れたイージーブーストにプレミアがつく!!そんなこともあり得ますよね。

もちろんファッションアイテムとしても良いですが、自分のコレクションとしても持っておくのも面白いアイテムでしょう。

ちなみにアディダスの販売価格では購入できませんが、ヤフオクやメルカリでは転売屋が絶賛販売中です。めちゃ高いですがww

あとは本物が手に入れられない人ようにamazonでは偽物も。

こちらはめちゃ安い。あくまでも偽物ですが。