ニューバランスのスニーカーは価格もバラバラで初めて購入する人には分かりづらい仕組みです。当サイトでは似ている品番の比較や品番の意味を誰でも理解できるよう解説。ニューバランス初心者から上級者まで楽しめるサイト作りを心掛けています。

ニューバランスの
選び方

秋冬のニューバランスはMH1500で決定?!温かみのある配色とハイカットが特徴

ニューバランスMH1500

ニューバランスの「MH1500」です。

昔からあるニューバランスの「M1500」は多くの人に認知されていますが、「MH1500」というモデルはここ数年で誕生したモデルです。

  • M1500:1989年誕生
  • MH1500:2015年誕生

2つのモデルを比較してみるとよく分かりますが、MH1500は2015年から毎年冬に登場しているM1500のハイカットモデルです。

M1500と MH1500

上MH1500、 下M1500

秋冬に最適な配色

ニューバランスのスニーカーというとポップでカラフルなスニーカーを想像する人は少なくありません。

しかし、今回紹介しているMH1500は秋冬にピッタリな暖色系やダーク系の色のスニーカーです。

さらに生地にもスウェードが使用されており、まさに秋冬にぴったりなニューバランススニーカーと言えるでしょう。

MADE IN UK

MH1500はM1500同様イギリスの工場で生産されたスニーカーです。

アジア製のニューバランスであれば安価な部類に分けられますが、イギリス製のニューバランスは高価な部類に分けられます。

そのためMH1500の定価は27,000円と少し高めの価格設定です。

※正規店でなければもう少し安く購入することも出来ます

MH1500の見た目

MH1500シュータン部分

MH1500ヒール部分

ニューバランスMH1500

MH1500はM1500がハイカットになっただけなので他の部分はM1500と同じです。

シルエットは細身ですが、ソールが厚い分少しゴツゴツしている印象もあるかもしれません。

ニューバランスの1500について

ニューバランスの1500という型番は実はファッション業界に大きなインパクトを与えた番号でもあります。

その理由がサイドの「N」マークの大きさです。

一般的に人気のある996や574に比べるとM1500もMH1500もサイドのNマークが小さいのです。

MH1500とM1300のNマークの大きさ違い

この小さくてさり気ないNマークは一時人気が爆発しどこのお店を探しても在庫切れになったとか。

その証拠にニューバランス好きのセレクトショップのオーナーさんに好きなニューバランスのモデルを聞くと1500と答える人は結構多いです。

ちなみに1500の履き心地はソールが固めで安定感のある履き心地です。

最も履いている人が多いニューバランス996は柔らかくクッション性のある履き心地が特徴ですが、1500はまた別の履き心地です。

これから定番以外のニューバランスに挑戦しようと考えている人にはオススメのスニーカーです!