あなたはキーケース派?キーホルダー派?それぞれの特徴を考えてみた

スポンサーリンク

キーケースかキーホルダー

鍵の管理には主に、「キーケース」と「キーホルダー」があります。

ぼくはキーケース、キーホルダーどちらも5年以上使用してきましたが、キーホルダーの方が使い勝手が良いと感じました。

その理由をこのページでまとめてみます。

スポンサーリンク

キーケースを使用しない一番の理由はとにかく邪魔だから

私がキーケースを愛用していた時に一番不便だと感じていたのが「大きさ」です。

キーケースにもよるかもしれませんが、ポケットに入れると予想以上に膨らみます。

鞄を常に持っていれば良いのですが、持っていない場合はとても邪魔。

そうなると、ベルトや鞄につけられるキーホルダーのほうが圧倒的に収納に優れているのです。

キーホルダー

ぼくが今現在愛用しているキーホルダーはベルトにかけられるタイプのもの。

このタイプであればポケットに入れる必要がありません。

さらに、鞄に出し入れする必要もないため、すぐに鍵を扱えて、管理が楽です。

キーケースを愛用しているときは、常に持ち歩く物が、キーケース、財布、スマホの3つがあり、ど

へ行くにしても鞄が必要でしたが、キーホルダーを愛用してからは物が少なくなりました。

ちなみに、最近は財布を持つこともやめました。

iPhoneXSを財布として使う|愛用中のレザースマホケース紹介
5年ほど前にiPhoneからアンドロイドのスマホに乗り換えましたが、iPhone xsの誘惑に負けて再び愛用機がIOSとなりました。 ぼくがスマホをiPhoneに変えた理由のひとつはアンドロイドや他のスマホに比べて圧倒的にスマホケース...
キーケースよりキーホルダーのほうが小さくて荷物にならない

 

キーケースは無駄に高い

キーケースはレザーが使用されているものが多く、キーホルダーと比べると価格が高いです。

財布とまではいきませんが、小銭入れと同じ位の価格のものがほとんどではないでしょうか。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

反対にキーホルダーは安価なものが多いです!

キーホルダーでも部分的にレザーを使用しているものもありますが、価格はキーケースほど高くはありません。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

ちなみに、ぼくが愛用しているのは2000円ほどのキーホルダー。

 

長い間使用していますが、特に壊れることもなく使うことが出来ています。

 

キーホルダーはスーツなどキレイ目なスタイルに合わせにくい

キーホルダーの唯一不便だと思う点は、キレイ目なコーディネートに合わせにくいということ。

スーツやジャケットスタイルとキーホルダーは特に合わせにくいです。

ただ、スーツやジャケットスタイルの時には、キーホルダーをベルトにつけないで鞄の中など見えないところに収納すれば特に問題はありません。

 

まとめ

キーホルダー、キーケース両方使ってみた個人的な感想でした。

見た目的にも、機能面的にもぼくはキーホルダーのほうが好みです。

もちろん、どちらかの購入を考えている人にはキーホルダーをおすすめします。

 

黒屋すすむ
黒屋すすむ

一度キーホルダーを使うと、収納に不便なキーケースは二度と使いたくなくなりますよー!

 

メンズショッピング
スポンサーリンク
SNEAKm スニーカム|スニーカーを中心にリアルな情報をお届け