サガシティ「公式LINE」始めました!!

「エッティンガー」の二つ折り財布を1年間使ってみた感想

スポンサーリンク

自分の財布を「エドロバートジャドソン」から「エッティンガー」に乗り換えて、1年以上が経ちました。

以前使っていた財布についてもまとめているのでエッティンガーの財布についてもまとめてみたいと思います。

関連記事:エドロバートジャドソンの財布を一年使ってみて

まず、ぼくがエッティンガーの財布を購入した理由についてですが、「シンプルなデザイン」と「使いやすさ」。

この2つがエッティンガーの財布を購入した理由です。

このシンプルなデザインと使いやすさについて深く掘り下げてまとめてみます。

スポンサーリンク

人気財布ブランド「エッティンガー」

エッティンガーとは?

エッティンガー社は1934年、現社長ロバート・エッティンガーの叔父にあたる ジェラルド氏によってロンドンで創業。

ハンド・メイドにこだわり、HAND MADE IN ENGLANDの刻印は、紳士の証しとなったほどです。

長年の仕事と質の高さが認められ、ロイヤル・ワラント(英国王室御用達)、ギフト・オブ・ザ・イヤーの栄誉を授かっています。

http://ettinger.jp/shop/user_data/ettinger.phpより

  • イギリスの歴史あるブランド
  • ハンドメイド
  • 数々の賞を受賞

日本でも海外でもとても人気があり、品質も信用できるブランドです。

さらにイギリスの前首相やチャールズ皇太子も愛用しているとても高級なブランド。

VUITTONやGUCCIの財布は今では高校生でも愛用している時代ですが、エッティンガーのようにシンプルで高級感のある財布は大人の男性しか持っていません。

これまでぼくが愛用していた財布と比べても高級感、大人っぽさは飛び抜けています。

Atease(アティース)の財布:気に入っていましたが画像の通り黒いシミが付いてしまったので買い替えました。

アティースの財布

 

HTC(ハリウッドトレーディングカンパニー)の財布:かなり個性的な財布でした。自分的には気に入っていましたが女性からは結構批判を受けていました(笑)

HTC(ハリウッドトレーディングカンパニー)の財布

 

エイ皮の財布:高価なものでしたがそれほど使う機会がなく終わってしまいました。

エイ皮の財布

 

エドロバードジャドソンの財布:デザインは好きでしたが使い勝手が悪かったので買って後悔しました。

エドロバードジャドソンの財布

 

エッティンガーの財布:このページで紹介しているエッティンガーの財布です。他の財布と比べてもシンプルで大人っぽいデザインです。

エッティンガーの財布

 

財布の内側の色はターコイズブルー

内側

内側は鮮やかなターコイズブルー

エッティンガーの財布はとてもシンプルなデザインです。

しかし、シンプルな中にもエッティンガーらしさのある配色が特徴的です。

ターコイズブルー、パープル、イエローなどほかのレザーブランドではあまり見ない色の財布がたくさんあります。

エッティンガーの財布をAmazonで見る

二つ折り財布は小銭の出し入れがめちゃくちゃ楽

実はこのエッティンガーの財布の前に愛用していたエドロバードジャドソンというブランドの財布が小銭の出し入れが本当に苦痛でした。

せまい

小銭部分が狭くて指が入らない

とにかくポケットが小さくて小銭の出し入れが不便なのです。

そのため次に購入する財布は小銭の出し入れがしやすい財布にすることを決めていました。

様々なブランドを見て回った結果、エッティンガーの二つ折り財布がとても使いやすいと感じ購入。

やっぱり取りやすいw

小銭の出し入れが楽過ぎる!!

これだけポケットが大きく開けば小銭の出し入れは本当に楽です。

財布にかっこよさを求めるのは当たり前ですが、ほぼ毎日使うものなので使いやすさも重視してあげなければ使うたびにストレスになります。

エドロバードジャドソンの財布を愛用している時に痛いほど実感しました(笑)

意外にカードがたくさん入る

二つ折り財布というとカードを入れる場所があまりないイメージがありませんか?

ぼくもこの財布を買うまではそう思っていました。しかし、エッティンガーの二つ折り財布は意外と収納性が高いです。

DSC00388

DSC00391

DSC00392

全部で11枚入れてみました。

少し広がる

少し広がりますが問題ない程度です

長財布→二つ折り財布に変更する人でも十分使える収納性ではないでしょうか。

価格は3万円~6万円

イギリス王室へレザーアイテムを提供していることもあり、エッティンガーの財布は安くはありません。

しかし、レザーの質感や高級感を考えれば納得の価格です。

定番の財布の種類

二つ折り財布

まずは、ぼくが愛用している二つ折り財布です。

先程紹介したように小銭の出し入れが楽で機能的にもとてもオススメの財布です。

この二つ折り財布は簡単に内側が見えるようになっています。

そのためエッティンガーの特徴である内側の色がよく見えます。

長財布

長財布の特徴は二つ折り財布より高級感のあるところです。

さらに財布内のカードも見やすいことも特徴です。

しかし、二つ折り財布に比べるとサイズが大きいため収納には不便かもしれません。

長財布(ラウンドファスナー付き)

エッティンガーの財布の中でも特に高価格の財布です。

先に紹介した長財布よりも、さらにサイズが大きくポケットに入れると少しかっこ悪い印象です。

常にカバンを持つ人、財布の中身が多い人にはオススメの財布です。

マネークリップ

エッティンガーの財布の中でも特にスマートな見た目の財布です。

財布の中身が少ない人やゴツゴツした財布が嫌いな人にはオススメです。

エッティンガーの財布愛用者でもマネークリップを使っている人はあまり見かけません。

人とかぶることもなさそうです。

まとめ

エッティンガーは、

  • 少し大人な財布ブランドを探している人
  • VUITTONやグッチなど高級ブランド以外を探している人
  • シンプルな財布を探している人

そんな人達にオススメ出来るブランドです。

オシャレで使いやすいのでぜひ一度チェックしてみて下さい。

エッティンガーの財布を見る

メンズ財布
スポンサーリンク
Sagacity|黒屋すすむのスニーカー、メンズバッグ、カメラ多めのブログ