これまでの574と何が違う?グレードアップした574について




2017年にMS574MLP574など新しい574がいくつも誕生したため当サイトでも何度も取り上げてきました。

574に関するニュースがいったん終わったかと思った2018年1月、また新たな574に関する新しいニュースが飛び込んできました。

それがニューバランス574のアップデートです

そうです。ニューバランスの定番モデルである「574」がアップデートされたのです。

今回のアップデート詳細は以下です。

  • フィット性の向上
  • ホールド性の向上
  • クッション性の向上
  • 細かいデザインの変更
  • 全体のシルエットの変更

他にも細かな改善点はあると思いますが、大きな変更点はこれらになります。

ちなみにぼくも新しい574を見てきました。

実際に見て触った結果、今回のアップデートで特に改善されたと感じたのは「クッション性」と「全体的なシルエット」です。

クッション性は靴の中を触ってみるとよくわかります。インソールはこれまでの574とは比較にならないほどのクッション性で、アップデートしたことを肌で感じることが出来ます。

全体的なシルエットに関してはこれまでの574よりも細身でスタイリッシュ。

574特有の丸みのあるフォルムは消え、996のように足先が細めのシルエットになっています。

価格は10,000円前後

今回の新しい574はニューバランスの中でも安価なラインのアジア製となります。

そのため価格は1万円前後とそれほど高くありません。

メンズ(ML574)、レディース(WL574)ともに展開しているため気になる方はチェックしてみてください!

ニューバランス公式ショップ

スポンサーリンク