ニューバランスのスニーカーは価格もバラバラで初めて購入する人には分かりづらい仕組みです。当サイトでは似ている品番の比較や品番の意味を誰でも理解できるよう解説。ニューバランス初心者から上級者まで楽しめるサイト作りを心掛けています。

ニューバランスの選び方

【1300JP】5年に一度発売される完売必至のニューバランススニーカー

多くの種類が存在するニューバランスのスニーカー。

その中でも特に「レアなスニーカー」として有名なのが「M1300JP」です。

ニューバランスM1300JP

こちら定番のグレーのニューバランスに見えるかもしれませんが、とてつもなくレアなモデルです。

メルカリやヤフオクでも高値で売買されているスニーカーとなります。

スポンサーリンク

M1300JPは1985年に発売された初代M1300の復刻版

1985年、世界中のランナーに衝撃を与えるシューズが誕生しました。

それがM1300です。

まず衝撃だったのがM1300の価格。

39,000円とランニングシューズとしては異例の価格でした。(現在価格だと60,000円弱だそうです)。

この1985年に発売されたM1300の復刻モデルがこのページで紹介している「M1300JP」なのです。

ニューバランスM1300JP

以下簡単な詳細です。

  • 1985年に「M1300」誕生
  • 1995年から5年おきに復刻モデルの「M1300JP」が発売(1995年、2000年、2005年、2010年、2015年)
  • 毎回即完売
  • オークションで高値で取引されている

定番のグレーとは少し違う。
伝統的なスティールブルー

M1300JPは1995年の発売からずっと「スティールブルー」と呼ばれるカラーリングが採用されています。

通常のニューバランスのグレーと比べると若干青みがかかっています。

ニューバランスM1300JPスティールブルー

こちらは4度目の復刻版「2010年モデル」です。

5年周期で発売されている「M1300JP」ですが、毎回全く同じモデルという訳ではありません。

常に進化を続けています。

  • 1995年→2000年:スニーカー全体の型を若干丸めに設計
  • 2000年→2005年:シュータンの文字などがこれまでの復刻版よりも1985年発売のM1300(オリジナル)に近くなる
  • 2005年→2010年:ロゴ、ソールなど細部までオリジナルを再現。アウトソールは当時と同じビブラム社製
  • 2010年→2015年:それほど大きな変化はないがシュータン裏の文字に変化あり

ちなみにスティールブルーというカラー、実はM1300JP以外にも稀に採用されることがあります。

↓の画像はM990v2というモデル。

M1300JPと同じスティールブルーです。

ニューバランスM990v2

M1300JP以外の1300が日本で少ない理由

M1300JPは5年に一度しか発売されないとてもレアなモデルです。

さらに言うとM1300JPの「JP」は日本企画という意味があります。

そのためM1300JPは日本のニューバランスジャパンが独自に企画しているニューバランスなのです。

では、それ以外のM1300はどうでしょうか?

実はM1300はM1300JP以外にも様々なカラーリングがあります。

しかし、そのほとんどは日本の正規店では販売されておらず、販売しているのはほとんどが並行輸入店です。

ニューバランスM1300デニム

デニム生地のM1300

なぜ日本の正規店でM1300が販売されていないのかと言うと、ニューバランスジャパンが日本での販売を規制しているからです。

紹介している通り、5年に一度発売されるM1300JPはとんでもなく人気のスニーカー。

このM1300JPの存在により日本では「M1300」の価値が他の品番に比べて高い傾向にあります。

そのためM1300JP以外の他のM1300が日本に入ってくるとM1300JPの価値が低くなるとニューバランスジャパンが感じているのでしょう。

今のところ、M1300を購入したい人は海外で購入するか、日本の並行輸入店で購入するしかありません。

ちなみに一般的なM1300とM1300JPの違いの一つとして、シュータンのロゴのNマークにかかるラインの数があげられます。

M1300シュータン

こちらは通常の1300。

Nにかかるラインは4本です。

以下、M1300JPのロゴ。

M1300JPロゴ

2010年復刻モデル

1995年、2000年、2005年までは8本のラインでしたが、2010年以降のM1300JPには14本のラインが入っています。

1985年のオリジナル版も14本なので、2010年以降はさらに忠実に復刻されていることになります。

M1300JPの価格

M1300JPは毎回抽選が行われるほど人気のモデルなので、発売後すぐに完売してしまします。

完売後は基本オークションなどでの購入になるでしょう。

参考に現在(2017年11月)の目安の価格をまとめておきます。

メルカリ60,000円
ヤフオク50,000円
セカイモン65,000円

当たり前ですが新品で買おうと思うとかなり高額になります。

ちなみに2015年の正規店での販売価格は32,000円でした。

レアなモデルだけどお金を出せば購入出来る?

M1300JPはとてもレアなスニーカーですが、お金を出せば手に入れられるモデルです。(新品は難しいですが)

本当にレアなスニーカーとなるとお金を出しても手に入れるのが難しいですからね。

もちろん購入する際は正規店ではなく個人(メルカリなど)からになると思うので偽物でないかの注意は必要でしょう。

ちなみに正規店での

次の発売は2020年予定。

今から待ち遠しいです!